コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洗足コーポラティブハウス
コーポラティブハウスの中古物件「洗足コーポラティブハウス」が売りに出ていました。

所在地:品川区小山7丁目
交 通: 東急目黒線 洗足 徒歩3分
間取り:2LDK
専有面積:77.31 m2
築 年:平成15年2月築
管理費:18,700円(月額)
修繕積立金:10,010円(月額)

値段は6,600万円。

senzoku_corpora.jpg

6階建ての5階と6階のメゾネットです。

平米あたり80万円後半ということでかなり高めの設定だと思いましたが、品川区小山7丁目の地価を調べてみたところ、坪単価245.92万円とのことです。(参考値)

洗足から徒歩3分ということで、駅からのアクセスは便利。そして、目黒駅から4駅と、都心にも近いということで住みやすく通勤も便利な場所ですね。

間取りを見ましたが、お風呂が6階で外を眺めながら入れる所がいいですね。南・西・北の3方向角住戸ということで採光・風通しの面でもいう事がないです。

こういう間取りであれば引き合いは強そうですね。

オウチーノ 洗足コーポラティブハウス

大京リアルド 洗足コーポラティブハウス


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

最大15%OFF! ティーフォルムSanitarywareウェブサイトリニューアルオープン記念セール開催!!
t-formがセールを実施しています。

tform_2012.png


ウェブサイトが機能を一新しリニューアルオープンし、そのリニューアルオープン記念+円高還元企画としてセール販売を行っています。

セール対象アイテムはドイツ、カルデバイ社の鋼板ホーローバス、イタリア、カタラーノ社の洗面器・手洗器の中から人気のモデルをセレクト。

またイタリア、ファンティーニ社の水栓を同時購入するとさらにお得なプライスで購入可能です。

セール期間:2011月12月1日~2012年5月15日
      (商品のお取置きは2012年11月15日まで)

セール対象者:セールクーポンコード付のご注文でご成約のお客様

セール対象商品・限定数・割引率:セール商品一覧を参照ください

カルデバイ(KALDEWEI)の鋼板ホーローバスは我が家も購入予定です。あと、カタラーノ社の洗面器も購入予定。

鋼板ホーローは、鋳物ホーローには負けますが、質感といいますか、触れたときの感触、それに色合いがいいです。

ユニットバスのFRPのペラペラ感とは違い、存在感を醸し出してくれます。

最大15%OFF! ティーフォルムSanitarywareウェブサイトリニューアルオープン記念セール開催!!


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

スピーカーの位置について
スピーカーの位置について最近色々と調べています。

個人の備忘録的にまとめているので、コーポラとは関係ありません。読み飛ばしてください。

理想のリスニングポジションの構築のポイントとして、同一特性の5本のスピーカーをある基準に従って配置することが、国際的な統一基準として定められています。その基準は、国際電気通信連合(ITU)の「ITU-R BS775-1勧告」というものです。

リスニングポジションの前方に3本、後方に2本設置する場合、フロントスピーカーの高さは、耳の高さに合わせるようにする。センタースピーカーの高さは、耳の高さに合わせる必要はなく、テレビやスクリーンの上下どちらかに設置すればよい。

設置例(エクリプスのページ)

ホームシアターのスピーカーのセッティングの間違いと正しい選択について

5本のスピーカーを同じものにしなければいけないのか?

5.1chスピーカーの配置と調整

vol.02 スピーカの置き方

ホームシアターとホームネットワーク3

スピーカー・セッティング

施工例

80インチスクリーン+プラズマディスプレイ+オーディオ

我が家は、フロントとセンタースピーカーを3mくらいの高さに設置したいと思っているのですが、それはどうも邪道、というかあまりおすすめされない例のようです。

しかし、施工例を見ると天井近くにフロント・センタースピーカーを置いている例を結構見ます。

耳の高さに設置するのと、天井近くに設置するのと、どれくらい音に違いが出るのでしょうか。。。

謎は深まるばかりです。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓


テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラティブハウス砧プロジェクト 【谷口設計】
最近、コーポラ各社から建設予定地として人気の高い砧・祖師谷大蔵。

谷口設計さんの「コーポラティブハウス砧プロジェクト」が去年春ごろから募集を掛けていますが、ご紹介するのを忘れていました。

久しぶりにホームページを覗いてみましたが、完売という文字はなくまだ募集しているような画面になっていました。

65.06㎡ 4,680万円
67.21㎡ 4,300万円
81㎡  5,880万円等々

しかし、地鎮祭や組合結成はされているようなので、もしかしたら建設がもう始まっているのかもしれませんね。

あまり検索に引っかからない物件なので、もし砧・成城、祖師谷辺りを狙っていらっしゃる方は見てみてはいかがでしょうか。

コーポラティブハウス砧プロジェクト


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

HOME'S 不動産売買にアーキネットの物件多数掲載
アーキネットさんの新築コーポラティブハウス物件がHOME'S 不動産売買のサイトに掲載されています。

まだ申し込みの無い物件が掲載されているようです。

八雲コートハウス(東横線都立大学駅) unit-6

7,420万円3LDK87.48m²新築
(管理費等:10,000円、修繕積立金:10,000円)

学芸大学テラス B

4,634万円3LDK74.18m²新築
(管理費等:7,000円、修繕積立金:8,000円)

motif祐天寺 C

4,870万円3LDK74.78m²新築
(管理費等:7,000円、修繕積立金:7,000円)

代沢テラス

7,270万円4LDK102.56m²新築
(管理費等:18,000円、修繕積立金:10,000円)

代沢ハウス以外はコーポラティブハウスという記載が見られず、設計も自由とは謳っていないので。設計はFIXということでしょうかね。

また管理費や修繕積立金が既に決まっているのも不思議です。うちはまだそんな話には至っていないです。アーキネットは決まるのが早いのでしょうか。

また、こういうマンションサイト経由で申し込まれる方と、コーポラ志望で申し込まれる方の温度差ってどんなものなのでしょうか。

色々と気になります。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下メゾネットの室温
我が家では基本的に冷暖房装置を付けないので、冷暖房装置無しの状態での室温が、コーポラティブハウスに引っ越した後どうなってしまうのかを気にしています。

現在は5階建て賃貸マンションの中層階に住んでいますが、これが今度コーポラではメゾネット(地下1階と1階)になります。

今よりも夏涼しく、冬暖かくなればいいと思っていますが、どうなるでしょうか。

現在のマンションは両隣、上下を他の家に挟まれていて、窓はベランダ面(南)にあるのみ。

ということで、かなり冬は暖かい状態です。夏は暑いですが。。。

去年の夏ごろ温度計付きの目覚まし時計を買って室温が測れるようになったので、備忘録として、引越し前の室温を書いておきます。

冬の室温ですが、最近結構寒い中(外気温2~3度)でも室温は最低でも11.5度以上は保っています。朝7時頃です。

先週などは14度とかもありました。

日中帯となると15度以上を保っています。

これが、引っ越した後どうなってしまうのか、気になるところ。メインの居住地は地下1階なのですが底冷えしそうですね。

いちおう窓はペアガラスを採用していますが、今度は窓が方角的に2箇所できますし、窓も結構大きいので、熱が
そこからどんどん抜けていきそうな気がしています。

またメゾネットということで、BF1F⇔1Fの間でも熱が逃げていきそうな気がします。

希望的観測で引越し後も10度を保ってくれればいいと思いますが、これが10度以下となってしまうと相当寒い家になりそうです。こればかりは住んでみないと分かりませんが。

地下は暖かいという話もありますが、ドライエリア無しで壁面を全て壁で囲めばの話だと思うので、今度の家ではあまり期待はしていません。

一方、夏ですが、記憶に頼ると今の家は8月の暑い時期は最高34度を記録しました。

午後3時頃ですが、34度は結構厳しい暑さです。座っていても汗がだらだら出る程。今の家は風の通りが悪いのでその影響もありそうです。

コーポラではこの点では少し期待しています。まず窓が2方面できることで、風の抜けがあるのではないかと。また、直射日光が入りにくいのでその点での温度上昇も防げそうです。

ペアガラスによって外の外気温をどれだけ防いでくれるかは不安がありますが、期待として室温が30度を常に
下回れば嬉しいですね。

B1F,1Fのメゾネットでは夏も冬も室温が全くどうなってしまうのか想像ができませんが、これは住んでから実際に室温を測ってブログで報告したいと思います。結露も気になりますが、この点も。

参考になるブログを見つけたのであわせて紹介しておきます。

地下有り住戸(メゾネット)の冬場の住み心地

地下住戸の住み心地は・・・


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

狭小住宅
最近、狭小住宅専門建築プロデュースの会社があることを知りました。

狭小住宅専門の建築プロデュース・スモールハウス

サイトを見てみましたが、都内を中心に関東近郊各地で色々な狭小住宅が建設されているんですね。

常識では家は建てられないであろうような狭い場所に、建築家の方が設計で工夫をしてなんとか家を建てる訳ですが、これが意外といい居住空間になっています。

1.jpg

家を買う場合、圧倒的多数の方はマンション、一戸建てを選ぶと思いますが、一戸建ては高すぎる、マンションは面白くない、安くて個性的な家が欲しい!といったことで狭小住宅を選ぶ方が増えているようです。

予算抑え目で個性的な家を作りたいという中には、コーポラティブハウスに流れる方もいますが、プライバシーを重視される方は、コーポラではなく一戸建てにこだわる気がします。

予算はそれ程潤沢にはないが、都内に一戸建てを建てたい!

そう思われる方が狭小住宅に行き着くのでは?と勝手に想像しています。

狭い土地でも工夫次第で広く見えたり、快適な空間とすることは可能のようですね。

そこは建築家の腕に掛かっていると言っても過言ではないですが、設計の間は結構面白いと思います。

場所と広さにもよりますが、4000万円以内で23区内に一戸建てを建てられる場合もあるそうです。

狭小ということで当然奇抜な家になりますが、ユニークな設計が逆に存在価値を生み出していると思います。他には無いカタチが面白いと思います。

個人的には、狭小住宅をもっと昔に知っていたら、狭小住宅に流れていたかも知れません。

他の人に気兼ねなく住める、という魅力を狭小住宅は持っています。

↓狭小住宅専門のムックもあるようです。




施工実績

狭小住宅仕事日記


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

tradica(トラディカ)が賃貸に!
昨年吉祥寺に竣工したゼロワンオフィスさんのコーポラティブハウス、tradica(トラディカ)の一戸が賃貸に出ています。

tradicaはこのブログでも以前紹介させていただきましたが、外観が非常に美しい物件です。

ネームプレートや門扉にこだわりが感じられます。

そんなTradicaですが、2階の1戸が賃貸に出ています。

都合により、完成後すぐに入居することができず、泣く泣く定期借家契約で賃貸として提供することになったようです。

2013年7月末までということで、今契約すると1年半くらい住めることになりますね。

肝心の賃貸料は
賃料   :218,000円
共益費  : 16,700円

ちょっと高いですが、80平米ありますので、平米単価で見るとそれ程割高ではない気がします。

新築のコーポラ、しかも吉祥寺にこのお値段で住めるなら安いのではないでしょうか。


賃貸情報 新築未入居コーポラティブハウス~吉祥寺~

All About-100年の土地に建つコーポラティブ[tradica]


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

食器洗い機(食洗機)について
キッチンにビルトインする食洗機について検討しました。

まずは海外産か、国産か。

日本で買える海外の食洗機は一般的に高価なものになります。

メーカーで言うとミーレAEGガゲナウといったメーカー。

モデルによっても異なりますが、価格は20万円後半以上を見ておいたほうがいいです。

また、海外の食洗機は電源が200Vと特殊なものになり、そのために専用の電源設備が必要になります。

海外の食洗機は幅が60cmのものが標準で45cmタイプはむしろ特別に日本向け?といったラインナップ。60cm幅は幅が広いので当然洗える皿の枚数も多いです。

一方国産食洗機ですが、メーカーで言うとパナソニックリンナイがメイン。その他のメーカーはあまり聞かないです。

パナソニックは同じモデルでもディープタイプというものとコンパクトタイプという2つのタイプがあって、ディープタイプの方が深さがあって多くの皿を洗えます。

リンナイは大きさはどのモデルも1つしかないようです。シャープのプラズマクラスター機能を搭載したモデルも出てました。

パナソニックの方がリンナイよりも一般的に少し高いようですが、いずれも20万円以内で買えるみたいです。国産食洗機は電源も100Vで特に食洗機のための電源設備は不要。

見た目・デザイン性は海外の食洗機の方が圧倒的に素晴らしいです。その分お値段高めです。作りもしっかりしておりあまり故障しないとのこと。

国産のメリットは何と言ってもコストパフォーマンス。

今日、新宿のクリナップのショールームで、パナソニックとリンナイの食洗機を色々見てきましたが、ミーレ等輸入モノに比べると明らかに安っぽいです。

パナソニックとリンナイを比べると、パナソニックの方がまだましでしょうか。

インフィル費用がかなり高額になってしまったので、輸入モノは諦めようと考えています。パナソニックかリンナイか。

あまり見た目にこだわらなければ性能は同じようなのですが、コスト重視でリンナイの方向で考えています。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓


テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラティブハウスを建てる克明な記録
コーポラティブハウスについて色々ウェブサーフィンしていたところ、コーポラティブハウスの申し込みから竣工までの克明な記録をウェブに書き続けていらっしゃる方のウェブサイトを見つけました。

2001年頃に建てられた方みたいで、もうすでに10年以上経過している訳ですが、コーポラ建設のステップはそれ程変わっていないため、参考になります。

コーポラティブハウスとは

相談会のこととか、設計の打ち合わせのこととか、総会のこととか、時系列で事細かに淡々と書かれています。

写真はあまり載っていなくて字面だけなのでちょっととっつきにくい面もありますが、これからコーポラを申し込もうかどうしようか、と考えていらっしゃる方は雰囲気を掴むためにもご覧になってはいかがでしょうか。

ちなみに申し込まれたのは、都市デザインシステム(UDS)さん。

時代を感じますね。

最後は、「お花見( 2004/3下旬)」というページで終わっています。

その後快適にコーポラ生活を満喫されているのでしょうか。。。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。