コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世田谷区が「重層長屋」建設を制約
今日はなんだか「重層長屋」で検索してくる方が多いなぁ、と思っていたんですよ。

あまりにも多いものだから気になってネットで調べてみたらこの通り。

「世田谷区が「重層長屋」建設を制約」

えっ!?


読売新聞によると、

『アパートなど共同住宅の建設規制の適用が除外されている「重層長屋」を巡って、世田谷区は区条例を一部改正し、建設に一定の制約を加えることを決めた。住民から苦情が相次いでいるための措置で、区は来年1月の施行を目指している。この問題を巡っては、都も実態調査を進めており、区は今後、都に対して都条例で建設戸数を制限するなど、建設ルールの厳格化を求めるとしている。

区によると、区内で過去2年間に建設された重層長屋は計26棟。多くはアパートなど共同住宅であれば認められない、道路から奥まった敷地に建てられているという。

 このため、周辺住民からは、「狭い敷地の集合住宅は防災上不安」「大きな建物が隣接しているので圧迫感がある」などの苦情が区に寄せられていた。重層長屋の建設を禁じる措置を求める声もあるという。

 区条例で建設を禁止することは難しいため、区は、区住環境条例を一部改正して重層長屋の建設条件を一部厳格化することにした。

 改正案では、敷地境界線から建物までの距離を、重層長屋の場合は従来の「50センチ」から、建物の規模などに応じて「75センチ~1メートル」に拡大。周辺住宅との間隔にゆとりを持たせることで、住環境の悪化を防ぎ、火災時に円滑に避難できるようにすることなどが狙い。

 区は来月から条例改正案への意見を公募。区民の意見などを反映させた上で、条例改正案を9月の区議会に提出する。』


「重層長屋」については、このブログで一度取り上げたことがあります。調べたら今年の1月でした。

その時は、『重層長屋の規制について都では「新たな規制は影響が大きくなる」と慎重だ』となっていたのに、急展開ですね。

世田谷区で過去2年間に建設された重層長屋は計26棟とのこと。

このうちコーポラティブハウスがどれくらいを占めるのか、分かりませんが、半分くらいでしょうか???

でも、ネットで調べても重層長屋とコーポラの関係が書かれた情報が出てこないので、コーポラとはあまり関係ないのかもしれません。

でも重層長屋の構造は明らかにコーポラだよな、と思うのは私だけでしょうか。幸いウチは建築許可が下りたので心配ないですが、今後この条例が可決されれば長屋仕立てのコーポラが建たないということになってしまうのでしょうか。

それにしても腑に落ちないのは、敷地境界線から建物までの距離を拡大することを条例化するみたいですが、それの理由として、「火災時に円滑に避難できるようにすること」、という書かれ方をしてます。

そんな理由だったら一般の木造住宅もそうすべきじゃないの?と思っちゃいます。

防災というのは体の良い言い訳で、本心は大きな建物が隣に建ってほしくないということだと思います。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

AirPlay であんなこと
オーディオについて、前回APPLE TVについて書きました。

その後、調べていくうちに色々分かってきたことがあります。

何でも、最近のアンプではAirPlayという機能が備わっているものが出ており、APPLE TVとか、AirMacExpressを買わなくても、それと同等の事をやってくれるらしいです。

つまり、PC,iPhone,iPad,iPod touchから無線で飛ばした音楽をアンプが受信して、スピーカーで鳴らしてくれるとのこと。

ワザワザAPPLE TVなど導入しなくても良いのは楽です。

AirPlayの説明はAPPLEの以下のページで詳しく見ることができます。
http://www.apple.com/jp/itunes/airplay/


AirPlayに対応したアンプは徐々に増えつつあり、各社から続々と出ています。


■マランツ
NR1602 7.1ch \84,000

■デノン
AVR-3312 7.2ch \131,250
AVR-1912 7.1ch \84,000

■パイオニア
VSA-1021 7.1ch \108,000
VSA-921 7.1ch \84,000

■ヤマハ
RX-V473 5.1ch \52,500
RX-V573 7.1ch \63,000

高いものでは10万を超えますが、インフィル予算を削減するために、ウチは安いものを入れざるを得ないです。

結果的にヤマハのもの(RX-V473)になりそうですが、スピーカーは2chなので全然大丈夫だと思います。



で、結局スピーカーは何にするのか、については、次回書きたいと思います。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

麻布十番STUDIO 【アーキネット】
アーキネットさんから新しいコーポラ企画が持ち上がっているようです。

『麻布十番STUDIO』

港区の都心エリアのコーポラです。

麻布十番駅から徒歩3分。

地下1階/地上9階で、全16戸/店舗2戸、住居14戸とのこと。

フラット住戸がメインということなので、1階あたり2戸くらいの配置になると思われます。

専有面積は40平米台~80平米台。

スケルトン予算は3000万円台中盤~7000万円台中盤を予定しているとのこと。

まだ、プランスタディ中とのことなので、詳細は不明です。

設計/監理 西森陸雄/西森事務所

どのようなプランになるのか楽しみですね。

六本木ヒルズにも徒歩6分で行ける距離だそうです。

このような都心での生活は想像がつきませんが、色々刺激があって楽しそうです。

【2012/5/24追記】
想定予算と参考プランが出ました。

住戸タイプ 住戸数 フロア タイプ 専有面積[㎡] テラス[㎡] 想定予算[万円]
A-1 1戸 2F フラット 53.24 5.01 3,895
A-2 5戸 3F~7F フラット 46.37 8.33 3490~3,830
B-1 1戸 2F フラット 67.11 6.93 5,245
B-2a 4戸 3F~6F フラット 58.92 10.32 4,720~5,080
B-2b 1戸 7F フラット 58.49 8.65 5,110
C 1戸 8F-9F メゾネット 85.98 7.74 7,515
D 1戸 8F-9F メゾネット 78.04 13.63 7,390

麻布十番STUDIOのページ


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

GreenFan mini(グリーンファン ミニ)
今日、久しぶりにコンランショップ 新宿本店に行ってきました。

今、UK特集をやっていて、B(u)Y UKというコンセプトでUK特集をしていました。

B(u)Y_UK.png

コンラン卿が英国の人なのでUKなのか、はたまた今年はロンドンオリンピックの年なのでUKなのか。

いずれにせよ、UKの特集は結構チカラを入れていました。

さて、本日コンランショップに行ったのは、B(u)Y UKを見るためでなく、とある商品を見るため。

その商品とは、バルミューダのグリーンファン ミニ。

このブログでも一度、バルミューダのグリーンファン サーキュを紹介したことがありますが、その後、新商品として、ミニタイプのファンが発売されたということなので、実物を見てきました。



これは何かというと、扇風機なのですが、従来の扇風機と違って、デザイン性が高いのと、低電力が売り。

今までグリーンファンは大きいタイプと、サーキュというサーキュレータタイプの2種類しかなかったのですが、今回ミニタイプが仲間入り。

見てきましたが、ミニというだけあって、通常のグリーンファンの半分くらいの大きさです。

普通のグリーンファンはちょっと大きすぎるので、ミニのサイズくらいで十分かと考えています。

8m先まで届くというので十分かと。

合わせてサーキュも見てきましたが、形としてはサーキュの方が外観のイメージはカッコいいです。背面からの眺めまで素晴らしい作りです。

ただ、首振り機能がないのが残念です。首振りありタイプのサーキュがあれば即買なのですが。。





「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

Cycloc(サイクロック)到着!
先日、自転車壁掛けのCycloc(サイクロック)を注文したという記事を書きましたが、本日無事届きました。

5/12に注文し、5/18に届いたので1週間かかりませんでした。

UKから届いたのですが、日本のお店で買うのと大差ない感じです。

早速届いたものを紹介したいと思います。

前回書いたとおり、Wiggleで買いました。段ボールで到着。

Cycloc_0158.jpg

コーポラに引っ越してから取り付けるので、今日は取り付け前の写真です。
Cycloc_0159.jpg

とりあえずいろんな角度から撮ってみました。
Cycloc_0160.jpg

Cycloc_0161.jpg

Cycloc_0162.jpg

材質はプラスチックです。購入前はペラペラのプラスチックかと思ってましたが、いざ手にとって見ると割としっかりとした作りです。ズッシリ感があります。

自転車のフレームを掛ける部分にはゴムが貼ってあって滑りにくくなっています。

ただ、これが24000円というのはちょっと高すぎですね。

Wiggleだと半額以下で買えるので、皆さん是非海外から直買いしましょう。今は1ポンド125円なので私が買った時よりもさらに安く買えると思います。

日本で買うなら楽天で売ってます。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラティブハウス吉祥寺本町【タウンクリエイション】
タウンクリエイションさんが新規コーポラ企画を準備中のようです。

プロジェクト名は「コーポラティブハウス吉祥寺本町」

吉祥寺は言わずと知れた、都内で1,2位を争う人気の住宅地。

いつもアンケートで住みたい街の上位(最近はずっと1位)をキープしています。

そんな吉祥寺でのコーポラということで、狙っている方も多いのではないでしょうか。

まだ詳細な募集内容は明らかにされていませんが、分かった事だけ箇条書きにすると、

・駅から徒歩13分

・全戸南向き

・予定専有面積は70平米台~80平米台

・地下1階~3階

・フラット住戸、メゾネット住戸どちらも用意

・住所は武蔵野市吉祥寺本町

・募集を5月末頃から開始

といったところです。

募集は5月末頃ということで、もうすぐ募集が開始されると思います。

既に吉祥寺にはコーポラがいくつも建設されていますが、今回もすぐに埋まりそうですね。

まだ間取りとかは不明なので詳細がわかればまたお伝えしたいと思います。

コーポラティブハウス吉祥寺本町募集間近


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

「東五反田*桜テラス 」 【アーキネット】
既に桜の季節はすっかり過ぎてしまいましたが、ちょうどその頃発表された「東五反田*桜テラス 」について。

アーキネットさんの新規コーポラプロジェクトです。

sakura_terrace_00.jpg

計画地は池田山の邸宅街。東五反田5丁目の人気住宅地です。

JR五反田駅から徒歩4分、都営浅草線五反田駅までは徒歩2分という近さ。

ちょっと駅に近すぎ、という気もしますがあの辺りは高台になっていてそれほど雑踏は気にならない(ハズ)です。

「東五反田*桜テラス 」ですが、低層ではなく8階建ての物件。(地下2階)

10フロアに10戸のフラットプランという計画。つまり1フロアに1戸という分かりやすいプラン。各フロアは大体40平米なかばから50平米半ば。

各フロア均一ではなく、フロアによってテラスが出ていたり引っ込んでいたりとアシンメトリーな構造になっていて非常にユニークです。

と思いきや、少し広めの住戸を希望される方が多いらしく約60~80㎡(専有面積)程度の住戸を含めて再検討中とのこと。メゾネットタイプの住戸も計画するのでしょうか。

変更後のプランも楽しみであります。

物件概要の模型がかなり精巧で凝った作りになっていて建築家さんの心意気が伝わってきます。

【2012/6/3追記】
プランを見直し、10戸→8戸に変更になったようです。既に5戸申込済のようです。

【建築概要】
規模 10フロア(建築基準法上・地上8階地下2階)
構造 鉄筋コンクリート構造
戸数 8戸
建築面積 131.93m2
延床面積
専有面積 42.46m2~75.70m2
駐車場 なし
設計監理 西田司+中川エリカ / オンデザイン
施工 未定

【建築概要】
規模 10フロア(建築基準法上・地上8階地下2階)
構造 鉄筋コンクリート構造
戸数 10戸
建築面積
延床面積
専有面積 45.20m2~60.39m2
駐車場 なし
設計監理 西田司+中川エリカ / オンデザイン
施工 未定


【計画地概要】
所在地 品川区東五反田5丁目
交通 JR山手線・東急池上線「五反田」駅徒歩4分
都営地下鉄浅草線「五反田」駅徒歩2分
敷地面積 約176m2
用途地域 商業地域+第一種低層住居専用地域
防火地域 防火地域+準防火地域
容積率 600%+150%
建ぺい率 80%+60%
その他 第一種高度地区・日影規制(第一種低層住居専用地域内)

詳細はhttp://www.archinet.co.jp/p/20021207/index.htmlをご覧下さい。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

自転車壁掛けCycloc(サイクロック)注文!
以前の記事で、自転車の壁掛けについて書きました。

色々と自転車の壁掛けをどうしようか調べましたが、最終的にCycloc(サイクロック)にしました。

一番シンプルで見た目も美しいと思います。



さて、後はどこで買うか。

日本のショップで注文すると1個24,150円もかかります。

本国イギリスでの、もともとの価格は£59.95。

現在約1ポンド130円なので、日本円にすると1個約7,800円ほど。それが日本の代理店を通すと3倍くらいになるのは本当に解せません。

ということで、なるべく安く購入する方法を調べました。

当然のことながら、海外から直買いです。

海外のショップも送料が掛かったりするところもあるので、送料が掛からないお店を探しました。

探したところ、日本でも最近メジャーな自転車関係のオンラインショップWiggle(ウィグル)でもCyclocを扱っていることを発見。

ここは日本語で買い物できるので便利です。

10%引きでなんと1個6524円!!

2個買ったのですが、2個で13,048円でした。

Cycloc.jpg

日本で買ったら2個で48,000円も掛かったはずですので、3万円以上得したことになります。

後はこれが届いたら、竣工前に施工業者の方に取り付けてもらうだけです。取り付けについても既に設計士さんにお伝えしているのでネジ等大丈夫だと思います。

強度のある壁に結構長太いネジを差し込まないといけないので、普通のマンションでは取り付けは難しいかもしれません。

コーポラならではの自転車壁掛けアイテムだと思います。

海外通販は苦手、という方は楽天市場で買うのが良いです。↓↓↓


↓取り付けたらこんな感じになるのでしょうか。

cycloc(サイクロック)取り付けの図

Klein(クライン)とCinelli(チネリ)という、最近見かけないバイクで渋いですね。


=====================================
【追記】
Cyclocが到着しました!!

Cycloc(サイクロック)到着!
=====================================
【追記:2014/3/1】
Cyclocを取り付けた様子をアップしました。

サイクロック(Cycloc)を取り付けてみました
=====================================


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

壁の家
コーポラティブハウスではないのですが、プライバシー確保の一案として参考になりそうな物件を見つけたので取り上げます。

コーポラティブハウスでは一般の住宅よりも大きな窓を採用している所が多いかと思いますが、首都圏ではすぐ隣が家ということが多いので、それがプライバシー問題に発展することが多いです。

基本的には後から住む側が何らかのプライバシー対策を施さなければならないようです。

窓を曇りガラスにしたり、窓を小さくしたりといったことをやらなくてはならないです。

折角の大きな窓が隣家との関係で台なしになってしまう。

そんな場合の対策として(かどうなのかは分からないですが)、大きな壁を家の一部に組み込んだ、こんな家を見つけました。

wall_0165.jpg

2階部分に非常に大きな窓を取り付けているのですが、その前に大きな壁を設置して、隣家の覗き込みを防止しています。ちなみに壁は家の南側です。

wall_0168.jpg

wall_0169.jpg

北側から見たところ。
wall_0171.jpg

かなり大胆にプライバシー対策を施しています。

これくらい思い切った対策を取っている所はあまり見かけないですが、家の一部が壁になっていて、なかなかいいアイデアだと思います。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

用賀の中古コーポラティブハウス triplex と y:noie
コーポラティブハウスの中古物件を取り扱っているハイアーグラウンドで、用賀のコーポラティブハウスの中古物件が2件出ています。

1件がtriplex(トリップレックス)。もう1件がy:noie(ワイノイエ)。

triplex(トリップレックス)は、『用賀』駅 徒歩11分に位置するコーポラ。

瀬田交差点から400mくらいのところにあります。

手がけたのはアーキネット。築まだ5年くらいの物件です。

総戸数は3戸ということで、コーポラの中でもかなり小規模な部類に入るのではないでしょうか。

あらゆるところに窓があって風通しが良さそうです。

東側が駐車場で抜け感がありますが、何かそのうち建つかもしれませんね。

平米も間取りも価格も分かりませんが、 5,000万~8,000万とのことです。

=================================================
■住所   世田谷区瀬田3-12-12
■築年数   平成19年7月
■構造   鉄筋コンクリート造地上3階建て
■プロデュース (株)アーキネット
■施工   (株)前田技研
■管理会社 (株)京急ビルテック
■管理形態 自主管理
■土地   所有権
■総戸数  3戸
※ペット飼育 可(細則有)
=================================================

y:noie(ワイノイエ)は、『用賀』駅 徒歩10分に位置するコーポラ。

総戸数 14戸とこちらは割と大きめなコーポラです。

竣工は平成21年2月とのことでまだ新しい物件。しかしマンションのリノベーションを手がけるReBITAがリノベーションしているみたいです。

場所を調べたらtriplexと200mくらいしか離れていません。

こちらはReBITAのページに物件の詳細が出ていました。

専有面積 75.38 m2で地下1Fと1Fの物件。なぜか玄関が地下1Fにあります。

2LDKで4,690万円。

=================================================
■住所   世田谷区用賀1-20-22
■築年数   平成21年2月
■構造   鉄筋コンクリート造地下1階地上5階建て
■リノベーション ReBITA
■管理会社 ダイワード株式会社
■施工   日宝工業株式会社
■土地   所有権
■総戸数  14戸
※ペット飼育 可(細則有)
ACCESS
・田園都市線 『用賀』駅 徒歩10分
=================================================

triplex(トリップレックス)

y:noie(ワイノイエ)


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。