コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上用賀コートハウス 【アーキネット】
アーキネットさんから新しいコーポラプロジェクトが立ち上がっています。

上用賀コートハウス。


・場所:計画地は、東京都世田谷区上用賀一丁目。
    砧公園徒歩圏の静かな低層住宅街に位置します。
・交通:東急田園都市線「用賀」駅徒歩8分、「桜新町」駅徒歩10分。
・設計:長田直之/ICU(予定)。
・特長:住宅の専有面積1000平米に対して、敷地面積720平米とゆとりある計画です。140平米もの広さの中庭形
    式によって内外に開口部を設けられるので、どの住戸にも心地よい日照と通風がもたらされます。
    バーベキューやお花見のできるフリースペース、全住戸二台分の駐輪場、共用のストレージ空間、全住
    戸専用庭有と、ゆとりある敷地条件ならではの共用部も特長です。
・住戸構成:天井高の高い・低い空間を組み合わせたスキップフロア形式。上下の連続性がゆとりを生みます。
・規模:地上4階地下なし、鉄筋コンクリート構造(予定)。
・総戸数:13戸(予定)
・駐車場:3台(機械式3段式1基)
・専有面積:72.50-87.48平米(予定)
・想定予算:4,570-6,535万円

上用賀コートハウスのウェブサイト

天井高が最大4.68メートルの確保が可能なようです。

天井が高いと十分な空間が生まれますので部屋が狭くても広く感じる効果がありますね。

敷地面積が広いことで、共用スペースが生まれ、コーポラティブハウス内のコミュニティ形成に役立つと思われます。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

テレビの買い換え4 -三菱電機 REAL LASERVUE LCD-55LSR3-
前回の続きです。

ヤマダ電機の店員さんが価格交渉してお店の奥に消えていってから10分くらいして帰ってきました。

頑張りました~!!ということで聞いてみると、ソニーはあまり安くならなく15万。

一方、三菱の方は18万8000円まで下がりました~!とのことでした。

三菱が20万切れば買おうと思っていたので、それよりも更に安い価格に正直ビックリし、買うことを決意。

価格.comでも20万を切っていないのに、ヤマダ電機はそれを上回る価格。

発売して随分経過していたので、売り切りって事で値下げしてくれたんだと思います。色は銅色ではなく黒色にしたのですが店頭在庫がなく、1週間待って納品されました。

実際家に置いてみて、色々番組を見ていますが、音に関して以前持っていたTVよりも断然はっきりと聞こえます。

画質も綺麗で全く問題なし。55型の大画面に最初は戸惑いましたが今は普通に慣れました。

録画機能についてはちょっと?な操作もありますが、特に大きな不満はありません。

一体型ということで、テレビの視聴はもちろん、HDDに録画して貯めた番組を見るのも一つのリモコンで出来るのがいいです。(他のメーカーの一体型でないテレビもHDDが同じメーカーであればそのような事はできるかもしれませんが。)

麻倉怜士氏からも一定の評価を得ているだけあって、おすすめできるテレビだと思います。

麻倉怜士の三番勝負:“REAL LASERVUE”の実力を麻倉怜士が探る

三菱、赤色レーザー+LEDの55型液晶TV「REAL LASERVUE」-レーザー+DIATONEスピーカー。実売38万円

そんな矢先、次モデルLCD-50LSR4が出ましたね。でも、発売されたばかりなので、25万以上します。

次モデルは最大50インチのようですね。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

ゼロワン 自由が丘/sakuramiraで入居者宅見学会
今週末5/26に2006年竣工、世田谷区奥沢[sakuramira(サクラミラ)]入居者宅見学会が開催されるようです!

見学住戸は、1階と地下1階のメゾネット。

募集中の【世田谷赤堤コーポラティブハウス】の説明会ご希望の方が対象のようですので、赤堤コーポラに興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

地下住戸はこういった見学会で実際に見てみないとイメージが掴めないと思います。

常日頃見学会は開催されている訳ではないので、こういう機会にみてみる事をおすすめします。

入居者宅見学会/sakuramira 自由が丘

sakuramira(サクラミラ)の写真を見てみましたが、外観、室内ともにかなりデザイン性が高い作りになっています。ゼロワンさんは設計も合わせて手がけているので、コーディネータと設計者が一体となってプロジェクトを進めていけるところが強いのかなぁ、と想像しています。

sakuramira(サクラミラ)では、現在賃貸住戸の募集もしていますね。

契約期間3年との事です。

sakuramira賃貸入居者募集


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

三軒茶屋・若林Ⅱコーポラティブハウス
コプラスさんから新しいコーポラ企画が発表されました。

「三軒茶屋・若林Ⅱコーポラティブハウス」

三軒茶屋にほど近い、東急世田谷線「若林」駅徒歩4分の場所です。

=================================================
名称:(仮称)三軒茶屋・若林Ⅱコーポラティブハウス
所在地:東京都世田谷区若林3丁目
交通:東急世田谷線「若林」駅徒歩約4分
東急田園都市線「三軒茶屋」駅徒歩約14分
用途地域:第一種中高層住居専用地域
建ぺい率:60%
容積率:180%
地目:宅地
敷地面積:635.73m²(実測面積)
権利形態:所有権
総戸数:17戸(予定・募集戸数15戸)
専有面積:55m²~83m²(予定・1m²単位)
取得目安価格:3,700万円台~6,300万円台
(予定・100万円単位)
土地引渡時期:2013年12月(予定)
建物引渡時期:2015年2月(予定)
コーディネイト:株式会社コプラス
設計者:株式会社コプラス
=================================================


若林Ⅱとあることから、若林で二軒目のコーポラっていうことでしょうか。

詳しい間取りはまだ発表されていないようですが、建物全体の様子は分かりました。

1フロアあたり5戸計画されていますので、3階か4階建てになるかと思います。

地下住戸があるかは現時点では不明。

角部屋が17戸のうち12戸ということなので、採光・通風が良い配置になっています。

最寄り駅は東急世田谷線の若林駅ですが、三軒茶屋から歩いても14分なので、世田谷線への乗り換え・待ち時間を考えると三茶から歩いた方が実は早いかもしれません。

6月から説明会が開催されるようです。


三軒茶屋・若林ⅡコーポラティブハウスのHP


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

スイスデザインのスタイリッシュ除湿機「Stadler Form(スタッドラーフォーム)」
5月も後半に入り、6月も間もなくやってきます。

6月と言えば「梅雨」。ジメジメした季節がやってきます。

コーポラの地下住戸に住んでいる者としては、湿気対策は入念にやっておかないと、カビが生えたり、湿気で部屋が傷んだりということもありえると考えています。

前もお伝えしたとおり、今のところ、部屋に置いてある湿度計は晴れていれば50%~60%くらいなので、それ程湿度が高いという訳ではありません。

ただし、雨が降ると70%を超える日も出てくるので、6月になれば恒常的に70%を超えるのではないか、と心配している所です。

湿度を下げるのに効果的なのは除湿機なのですが、今まではデザイン性の高い除湿機が見当たりませんでした。

しかし、遂にデザイン性の高い除湿機を見つけました。

Stadler Form(スタッドラーフォーム)の Albert(アルバート)



エアコンの除湿機能と全く同じ方式で除湿をしつつ、 エアコンよりも省エネだそうです。

コンプレッサー式の除湿機で、コンプレッサー式ではエアコンの「ドライ運転」とまったく同じ仕組みで除湿を行います。

本体の内部で空気を冷やすことで空気中の水蒸気を水に変え、取り除いてくれます。気温が高い時ほど除湿量が多いので、梅雨時期や夏場に本領を発揮する除湿方式だそう。

エアコンよりも消費電力が低いので、夏場の蒸し暑い季節はエアコンを付ける代わりにアルバートを付けてあげる事で電気代を減らせるとのこと。

何より置いていても違和感を感じさせないデザインなので、スタイリッシュな家に一台いかがでしょうか。我が家も置きたいと考えています。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

LEGO(R) Architecture(レゴ(R)アーキテクチャー)
コーポラと関係なくてすみません。

前も一度紹介したかもしれませんが、LEGO(R) Architecture(レゴ(R)アーキテクチャー)が欲しい今日この頃。

レゴの名建築シリーズで、過去色々な世界の名建築のレゴが発売されています。

部屋のインテリアとして置いておけるので、作った後もオブジェとして見せられる一石二鳥。

フランク・ロイド・ライトの日本における代表作である東京の帝国ホテルもLEGOで出ていました。



1920年代にル・コルビュジエが設計したパリ郊外にある住宅「サヴォア邸」も出てるじゃないですか。



ミース・ファン・デル・ローエによる住宅建築の傑作「ファンズワース邸」も。




今はヤマギワのポイントが19倍とのことで、これはこの機会に買いかもしれません。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓


テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

テレビの買い換え3 ~三菱REAL LSR3?~
で、前回の続きですが、テレビを買うといっても、付属品として、外付けハードディスクとブルーレイを買わなければいけません。テレビを単体で見てる方って少数派だと思います。

DVDについては今までのテレビは小さいので普通のDVDで良かったのですが、さすがに画面が50インチ以上となるとブルーレイでないと画面が粗くなって見づらいとのこと。

録画するのであれば、外付けハードディスクが必要になります。ブルーレイと外付けHDDも合わせて買う必要があるとのことで、その時点で、三菱のREAL LSR3 LASERVUEというテレビはどうか?という話が出てきました。



三菱のREAL LSR3はテレビ・HDD・ブルーレイが全部入ったタイプのテレビだそうで、昔流行ったテレビデオみたいな感じです。

一体型ですが故障した時にはブルーレイ・HDDは切り離して修理できるというのが売りだそうです。ブルーレイが故障してもテレビ全部を替える必要がないってことです。昔のテレビデオはビデオが壊れたらテレビも買い替える必要があったのですが、そういう事態は発生しないみたいでした。

で、この三菱のテレビ、もうひとつ売りとしては、DIATONE サラウンド5.1chのスピーカーが内蔵されていて、音に関してもかなりいい音を出してくれます。

ソニーとかの液晶TVは、デザインはスマートなのですが、その分スピーカーがおまけみたいな感じになってしまい、音に関して貧弱で、外付けスピーカーを付けないとまともな音が出ないという話でした。

それは誇張しすぎかもしれませんが、たしかに今のテレビは音が聞き取りづらく、音量を上げてもイマイチはっきりとは聞けない状態。

それが三菱の液晶であれば、5.1chのサラウンド音を別売りのスピーカー無しで聞けちゃう訳ですからこれは気になります。

実際、テレビ売り場の大騒音の中、三菱のテレビの音は聞き取りやすかったです。

本当に音にコダワル人であれば、AVアンプを繋いで5.1chで視聴するので、内蔵スピーカーはソニーレベルで問題ないのですが、私はシアターサラウンドの5.1chを諦めた派なので、できるだけテレビだけでいい音が聞きたい。

その時点で、選択肢としてはソニーか三菱かという話になりました。

ソニーは16万くらい。(しかもTV単体)。三菱は22万(HDD/Blue-lay込)。

ここからヤマダさんの頑張り次第でいくらになるか。店長に掛け合ってきますと言ってお店の奥に消えて行きました。

続きます。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

テレビの買い換え2
引越しを機に家のテレビを新調しようと考えています、というのは以前書きました

今までテレビを10年間使ってきてそろそろいいかと。完全に時代の流れに取り残されていて、未だにブラウン管。地デジも非対応。

そんなに毎日テレビを見る方ではないので、あまり気にならなかったのですが、ひとつ大きな問題があって、新居に引っ越したらテレビが小さ過ぎて字幕が見えない

今の家のリビングは前の家と違って割と大きめの広さを取っているので、ソファーからテレビ画面までの距離が2倍くらいになり画面が小さすぎて見づらく買い替えを決意しました。

10年たって、画面が大画面になったにも関らず比較的安く手に入れる事ができるようになったので驚きです。


で、どこのメーカーのテレビを買うか、検討を開始しました。

有名どころでは、ソニー、東芝、SHARP、パナソニックといったところでしょうか。

最近韓国メーカーのLGも人気が出てきているようなので、LGについても比較検討してみました。

時間が無かったこともあって、あまり家では比較できず、お店で実際見てみることにしました。新宿のヤマダ電機へ。

yamada_049.jpg


まずは大きさなのですが、家電量販店の並べ方として、①47以下、②50~60インチ、③60インチ以上といった分類分けが多いですね。

50インチとか60インチのテレビを量販店で見てみると、流石に47インチ以下のテレビは小さく見えます。

家に置いても47インチ以下では小さいかと思い、狙いは50インチ~60インチに定めました。60以上はデカすぎかと。

当然ながら画面が大きくなるにつれて値段も高くなってくるので、落とし所として55インチくらいではないかというところに落ち着きました。

そして、各メーカーの50インチくらいのテレビを見て回りました。

画面を見ると画質がやはり違います。大きな違いは良く分かりませんが、メーカーによって癖がありますね。パナソニックの画質はあまり綺麗に見えませんでした。見ていたパナの液晶テレビのグレードが低かったのかもしれませんが。

価格としては、大体15万から18万くらいの値段が付いていました。

LGはグレードにもよりますが、安いものでは12万を切っていたと思います。

その時点で店員さんに聞いてみることに。

ソニー、東芝の説明をしてくれました。ソニーはデザインが良かったですね。東芝は全部撮り?という機能があるらしく、1週間まるまる撮って後から見れるみたいな機能があるみたいです。

ソニーはリモコンをどこへかざしても反応する、というのが記憶に残ってます。あまり大した利便性ではないです。

LGはスマートリモコン?といって、マウスカーソルみたいにテレビ上にカーソルが出て操作ができるとのことで、便利そうでした。



続きます。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下住戸室温(4月~5月) 【備忘】
個人的備忘。

地下住戸の室温と湿度。

4月は21度を超える事はなかったですが、5月から22度を超える日がチラホラ出て来ました。

5月の最低室温は19度くらい。18度にまで下がることはなくなりました。

大体5月は20度前後で室温は保たれています。

ちなみに、3月は18度から19度。4月は19度から21度くらいの幅で変動していました。

湿度の方は、日によって全くことなり、湿度が低い日は30%くらいで、高い日は70%を超える日もあります。

雨の日は特に高いのは致し方無いです。

気になるのが最近は70%近い数字を保っていること。雨は特に降っていないのですが湿度が下がりません。

6月の梅雨の時期にどれくらいの湿度になるのか気になるところです。


ただし、温湿度計の精度が本当に正しいのかは疑問符が付きます。

先日、時計売り場に行った時に色々な温湿度計が置いてありましたが、機種によって数字が結構違います。

温度は大体おなじですが、湿度については同じ場所に置いてあるのに数字が違ってましたので、正確な数字は分かりません。

もう一つ湿度計を置いてみるかな。。でも、デザイン性の高い温湿度計ってほとんど見かけないんですよね。。





「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓


テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

中古コーポラ J-Alley 2戸売り出し中 【ゼロワン】
ゼロワンオフィスのコーポラティブハウス、J-Alleyから中古物件が2戸売りに出ています。

「自由が丘」駅より 徒歩3分の好立地。

地上3階・地下1階の総戸数11戸のコーポラです。

売りに出ているのは、最上階南向きのH住戸、メゾネット地下住戸タイプのJ住戸です。

最上階H住戸は平米単価が100万円を超えてます。

メゾネット地下住戸は平米単価は80万円弱。やはり最上階は高いですね。


それにしても、11戸の世帯で同時に2戸も売りに出るというのは珍しい気がします。

コーポラは投資目的ではなく、永住目的で買われる方が多いと思いますが、何か事情があったのでしょうか。

J-Alley /目黒区自由が丘


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。