FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弦巻コーポラティブハウス竣工見学会 【コプラス】
当ブログでも以前紹介させて頂いた、コプラスさんの「弦巻コーポラティブハウス」が竣工し、見学会が開催されるとのことです。

tsurumaki_cooperative_house.jpg

以前紹介した時には共同なのか不明だった屋上菜園ですが、屋上菜園は共同で利用可能とのことです。

我がコーポラは屋上は共用ではないのですが、「弦巻コーポラティブハウス」のように共同で屋上が使えた方が良かったなぁと今更ながら思います。

コーポラの見学会というのはなかなか開催されないので、コーポラを検討されている方は是非参加してみてください。

以下、見学会の案内です。

≪見学会概要≫
日時:2014年3月15日(土)
   1)10:00~ 2)13:00~ 3)15:30~
場所:世田谷区弦巻3丁目
    弦巻コーポラティブハウス現地
会費:無料
定員:各回10組まで


★参加お申込はコチラから
http://www.co-plus.co.jp/tsurumaki/

※先着順につき満席の場合はご容赦ください。
※集合場所等のご案内はご予約の後にお伝えいたします。

≪物件概要≫
物件名:(仮称)弦巻コーポラティブハウス
所在地:東京都世田谷区弦巻
用途:共同住宅
敷地面積:約421.72m²
延床面積:約797.59m²
構造・規模:RC造地上4階・9戸
竣工年:2014年2月(予定)
設計:(株)アルコデザインスタジオ

設計のアルコデザインスタジオは、コーポラティブハウスの設計を多数手がけられていますね。

・麻布HAUS
・浜田山プラス
・羽根木の森レジデンス
・松原mitte
etc


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

目白の集合住宅 【アーキネット】
昨年の夏くらいから新規募集している、アーキネットさんの新規コーポラティブハウス、「目白の集合住宅」

mejiro_archinet.jpg


2014/2/15時点での申し込みは9戸中、5戸。

01 61.23 6.39 67.62 申込有
02 83.19 11.25 94.44 6,470
03 80.54 11.25 91.79 申込有
04 77.17 26.41 103.58 6,620
05 78.17 13.74 91.91 6,390
06 94.82 20.56 115.38 申込有
07 91.79 20.27 112.06 申込有
08 103.40 17.18 120.58 10,940
09 103.40 22.22 125.62 申込有

既に建設組合は設立されて、建設に向けて動き出しているようです。

個人的にはまだ4戸残っているのに組合を設立して大丈夫かな、という感じですがどうなんでしょうか。コーポラティブハウスの基本は全て埋まってから組合設立という流れかと思いますが、アーキネットさんは見切り発車的な動きをすることが、過去の事例を見ると多いような印象を受けます。

そのまま結局コーポラとしては埋まらなくて、分譲で売る形を見たことがあります。

そうなると純粋なコーポラティブハウスではなくて、ハイブリッド・コーポラみたいな形になって、何だか変な感じです。申し込みがない住戸分はアーキネットさんが組合員を肩代わりしてとりあえず土地の売買契約等進めるのでしょうか。

余計なお世話ということかもしれませんが、コーポラティブハウスを謳っている以上、全戸申し込みしてからスタートというのが基本だと思います。全戸埋まるのを待っているとスタートまでに何年掛かるか分からないよ、ということかもしれませんが。。

さて、この目白の集合住宅、プランを見てみましたが、なかなか面白い間取りです。

1つの建物の中に南側6戸、北側3戸で、北側はB1~3階テラスまで1つの住戸で、それが3つあります。

南側はB1-1,2-3で3戸ずつ。北側の地下はドライエリアが無いかわりに、1Fと吹き抜けでつながっています。

計画地が目白駅徒歩5分ということもあり、全体的に値段が高いですね。インフィル追加分を入れると7000万は軽く超えてくると思います。

■計画概要
・計画地:東京都豊島区目白3丁目。
     大きな樹木と低層住宅の美しい風景が広がる徳川ビレッジに隣接。
・交通 :JR山手線「目白」駅徒歩5分
・設計 :駒田剛司+駒田由香/駒田建築設計事務所(予定)
・計画 :徳川ビレッジからつながる豊かな緑につつまれる暮らし。
     計画地内の樹木も残し、木洩れ日のテラスや庭を計画しています。
     南側からの陽射しにも恵まれた絶好の住環境です。
・規模 :地上3階地下1階、鉄筋コンクリート構造(予定)
・総戸数:9戸(予定)※募集中住戸4戸
・駐車場:3台(屋根有機械式・権利金方式)
・募集住戸専有面積:約77.17~103.40平米(予定)
・募集住戸想定予算:6,390~10,940万円(税・諸経費込)


目白の集合住宅のページ


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

大雪の日の、コーポラ地下住戸室温(2月15日) 【備忘】
今日、2014年2月15日は、先週に引き続いて東京は大雪となりました。

2週連続でこのような大雪は私の中では記憶になく、2014年の冬は大雪の冬として今後も記憶に残ると思います。温暖化の影響なのかは分かりませんが、今後はこのような異常気象が続くと思われます。

201402115_0116.jpg

このような雪が続くと必要なのが雪かきなのですが、我が家はスコップがないので雪かきするための道具はチリトリくらいしかありません。

今後のことも考えると雪かき用のスコップが必要かな、と考えています。

量販店で買うと1000円くらいで買えると思いますが、ネットで調べてみると雪山用のスコップが小さく畳めて良さそうです。デザイン的にもかっこいいです。

調べて個人的に良さそうと思ったのは、

・ブラックダイヤモンド デイプロイ3


・ブラックダイヤモンド トランスファー3


今後使うとしても利用頻度は1年に2,3回だと思うと、普段はできるだけコンパクトに折りたためるのが良さそうです。

+*+*+*+*+*

前置きが長くなりましたが、今日の地下住戸の室温を備忘で書きます。

朝の気温を写真付きで。

20140215_temperature_0119.jpg

久しぶりに14度台です。14.3度。湿度51%。

先週よりも寒いですね。昨日の夜は久しぶりに床暖房を付けました。

今日は雨のようなので、早く雪が溶けると良いのですが・・・


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

ネスプレッソ用のカプセルコーヒーを購入
昨年の記事で紹介させて頂いた、ネスプレッソ(Nespresso)のコーヒーマシン用のカプセルコーヒーを購入しました。

150カプセルで送料無料とのことだったので、思い切って150カプセル購入しました。

nespresso_253.jpg

1箱(10個入)単位なので、15箱届きました。

nespresso_254.jpg

15箱全部味が違うのが届きました。ネスプレッソは全部で22種類の味が楽しめるので、今回購入した以外にあと7種類あるということですね。

カプセルコーヒーを入れるクリアボックスも同梱されていましたので早速入れてみました。全部は入り切らなかったので一部を入れてみました。

nespresso_255.jpg

nespresso_256.jpg

ネスプレッソを使ってみての感想ですが、特に忙しい朝に重宝します。特に平日の朝にゆっくりとコーヒーを淹れる時間は無いので、ボタン一つですぐにコーヒーが入るネスプレッソは大変便利です。

ネスプレッソのカプセルコーヒーはデパートに入っている『ネスプレッソブティック』か、ネスプレッソオンラインで購入可能です。ネスプレッソ・オンラインでは昼の3時までに注文すると早ければ翌日家に届きます。

『ネスプレッソブティック』は、東京ですと以下のデパートにあります。

・日本橋・・・髙島屋東京店7F、三越日本橋本店・本館5F
・銀座・・・三越銀座店7F、松屋銀座店B1F
・新宿・・・新宿髙島屋10F
・池袋・・・東武池袋6F
・玉川・・・髙島屋玉川店5F


楽天市場でもネスプレッソのカプセルコーヒーを売っていますが、何故か正規で買うより1.5倍くらい高いです。間違っても楽天市場で買ってはいけません。↓↓


ネスプレッソ・オンラインかデパートで買いましょう。

ネスプレッソ・オンライン


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

大雪の日の、コーポラ地下住戸室温(2月8日) 【備忘】
今日、2014年2月8日は、東京は大雪となりました。東京だけでなく、関東全域が大雪のようです。

snow_in_tokyo_0086.jpg

私は東京に住み始めて15年くらいになりますが、このような大雪は記憶にありません。ニュースで東京でのこのような大雪は20年ぶりと言っているので道理で経験がない訳です。

昼間~夕方にかけて外に出ましたが、既に20cm以上積もっているように感じました。今日は土曜日なのであまり大勢に影響は無いですが、これが平日だと大変なことになりそうです。

明日は都知事選ですが、投票に行かずに家で過ごす人も多いのでは、と思ってしまいます。

*+*+*+*+*+*+*

さて、外の気温は0度近いのですが、こんな日の地下住戸の室温こそ記録すべきだろうと思いますので、備忘として書きます。

まず朝の室温ですが、15.2度でした。夜明け前から雪は降っていて外の気温は0度くらいのはずですが、家の中は15度あるのでそれほど寒さは感じませんでした。

で、昼の室温は同じく15.4度くらい。

で、今(夜7時)の室温は15.5度です。湿度は47%。

ちなみに、エアコン・ストーブなどの暖房は一切付けておりません。外気温は0度ですが、室温は15度以上を保っていますね。

前にも書きましたが、これは地下だからなのか、ペアガラス仕様だからなのか、漆喰が頑張ってくれているからなのか、よく分かりません。

あと、不思議なのは、外気温が0度~10度くらいの間は、室温はあまり変わらないことですね。今日みたいな寒い日も、10度前後の日でも室温は15度~17度くらいを保ってます。

地下住戸は保温力があるのでしょうかね。不思議ですが、家は快適なのでこれ以上詳しくは調べるつもりはありません。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

「駐車場のない家」が「建もの探訪」で放映されます
当ブログで以前紹介させて頂いた、「駐車場のない家」が明日早朝の「建もの探訪」で放映されるとのこと。

関東圏ではテレビ朝日(5ch) 2月7日 4:30からの放送です。

BS朝日では3月29日に放送予定とのこと。

普通の建売の一戸建てはあまり興味をそそられないですが、「駐車場のない家」のような、建築士さんと建てる一戸建てはとても興味があります。

東京で一戸建てを建てる、というのは予算の関係上とても無理そうですが、引退したら地方で一戸建てでも建ててみようかな、と思うことがあります。

コーポラはスケルトンが決まっているので自由度は限られるのですが、一戸建てだと設計の自由度は格段と上がるので色々と面白い家が作れそうです。



建築家との家作り「駐車場のない家」2011-2012


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

~集合住宅特集~ 新建築 2014年2月号
『新建築』の毎年2月号は「集合住宅特集」です。



主な収録作品:
・egota house B=坂本一成
・京都の集合住宅 NISHINOYAMA HOUSE=妹島和世
・Dragon Court Village=Eureka
・朱合院=浅利幸男/ラブアーキテクチャー
・NOIE=YUUA建築設計事務所
・西麻布の集合住宅=SALHAUS
・oggi=山口誠デザイン
・月島荘=三菱地所設計
・下馬の集合住宅=小杉栄次郎+内海彩/KUS+team Timberize
・ソーラータウン府中=野沢正光建築工房
・特集:既存への挑戦 ーー リノベーションによる新しい住空間への関わり方
・論文:関係性のリ・デザイン リノベーションとシェア居住で住宅ストックを活かすための課題と可能性=田村誠邦
・不動前ハウス=常山未央
・並木橋の連続居=藤原徹平
・シェアプレイス東神奈川99=リビタ+リライトデベロップメント
・skyroom=成瀬猪熊建築設計事務所
・SI REFORM 1=木下昌大
・カスタマイズURプロジェクト=Open A+R不動産toolbox
・京都女子大学×UR 洛西NT団地リノベーションプロジェクト=京都女子大学生活造形学科+都市再生機構
・慶應義塾大学 日吉寄宿舎南寮リノベーション=三菱地所設計
・諏訪2丁目住宅建替え計画=松田平田設計

見たところ、コーポラティブハウスは掲載されていないようです。

気になったのは、「月島荘」。月島に建つ,ビジネスパーソンのためのシェア企業寮で総個室数は644室という大規模なもの。最近流行りのシェアハウスと社員寮を組み合わせた形です。

http://www.tsukishima-sou.com/

あとは、シェアプレイス東神奈川99というリノベ住宅。リノベ大手のリビタが手がけたようです。

コーポラティブハウスのインフィル設計の参考になるアイデアが色々と詰まっていると思うのでオススメです。





新建築2014年2月号


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。