コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
深沢桜テラス 【アーキネット】
アーキネットさんより、コーポラティブハウスの新規プロジェクトです。

世田谷区深沢7丁目の「深沢桜テラス」です。

fukasawa_sakura.jpg

直方体の躯体に地下住戸(B1-1F)4戸、地上住戸(2F-3F)3戸の計7戸の計画。

シンメトリーな構造なので、設計者にとっても施工者にとっても楽なスケルトン構造です。実際の各住戸の間取りは自由設計なので好みに合わせた間取りにすることが可能です。

地下住戸はドライエリアが3戸については1方向のみなので風通りの面で少し不安要素があります。浴室が地下であれば、浴室に風が抜けるドライエリアや窓があった方がベターだと個人的には思います。

各住戸独立した玄関ポーチがあるため、独立性が高くさながら一戸建てのような住宅です。

============================================
□概要
・計画地:東京都世田谷区深沢7丁目。
・交通 :東急田園都市線「桜新町」駅 徒歩12分。
・設計 :千葉学/千葉学建築計画事務所(予定)。
・規模 :地下1階地上3階(予定)
・構造 :鉄筋コンクリート構造(予定)
・総戸数:7戸(予定)
・駐輪場:各戸1-2台(予定)
・駐車場:平面3台(予定)
・専有面積:約70.3-87.7平米(予定)
・想定予算:5,130-8,110万円(税・諸経費込)
============================================

最寄駅は東急田園都市線「桜新町」駅です。計画地より徒歩12分の距離。

深沢桜テラスのウェブサイト


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

アロマセラピーアソシエイツのバスオイル
コーポラティブハウスを建てて良かったと思うことの一つが、お風呂も自由設計ができるところです。

普通の分譲マンションでは、ほぼ100%ユニットバスですが、コーポラティブハウスでは造作浴室を作ることも可能です。我が家も造作浴室を造って頂きました。

ユニットバス、造作浴室それぞれメリット、デメリットがあり、一概にどちらが良いと言えるものではないのですが、造作浴室にしてよかったことは、「浴槽が自由に選べる」という事。

ユニットバスであれば、ユニットバス会社のものしか取り付けられない?と思いますが、自由設計であればどこの浴槽でも設置可能です。

今回カルデバイの浴槽を取り付けて頂き、賃貸マンションの時にはめったに浸からなかった浴槽に結構入るようになりました。

大きい浴槽を選んだので足を伸ばしてリラックスして入れます。

最近は、バスオイルを入れて入る事が多いです。

「アロマセラピーアソシエイツ」のバスオイルが最近のお気に入り。

aromatherapy_associates_026.jpg 

aromatherapy_associates_024.jpg

aromatherapy_associates_022.jpg

aromatherapy_associates_019.jpg

最近疲れているからか、お風呂場で30分程寝てしまうことが多いです。バスオイル効果でリラックスできてるからでしょうか…

 


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

インテリアショップ情報 AXIS LIVING MOTIF 【六本木】
六本木にあるインテリアショップ、AXIS LIVING MOTIFに行ってきました。

日本橋から六本木通り経由で渋谷に向かう途中、道に迷い、たまたま見つけた感じです。

AXIS_057.jpg

店内キッチン、バス、インテリア関係の商品が並べられており、商品の置き方も含め非常に洗練された感じがあります。

置いてあるモノは結構高級路線というか、しっかりとしたものしか置いていません。

AXIS_058.jpg

AXIS_056.jpg

六本木駅から徒歩10分くらいですが、六本木ヒルズなどからは離れた場所にあるため、あまり人がいません。落ち着いて店内を見て回ることができます。

東京タワーが綺麗に見えました。
AXIS_060.jpg

AXISのウェブサイト


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下住戸室温(5月中旬) 【備忘】
久しぶりに地下住戸室温について書きます。

5月17日(晴れ)9時時点の地下住戸室温は21.9度。湿度49%。

ここ1,2週間は20度~22度くらいの間で室温は推移しています。

非常に過ごしやすい室温ですね。特にお風呂についてはとても入りやすくなりました。冬の間は浴槽にお湯を貯めてもすぐに冷めてしまいますし、シャワーも結構寒かったのですが、4月くらいからは寒さもそれ程感じずにお風呂に入れるのが嬉しいところ。

ちなみに、去年の記事を見返してみると、

「地下住戸室温(4月~5月) 【備忘】」という記事で去年の室温を書いていました。

室温は去年も今年も変わらず5月は20度くらいで推移していたようですが、湿度に関して去年は雨でもないのに70%近かったと書いてました。

最近の地下住戸の湿度は、晴れていると40%前後、雨だと60%前後くらいになりますが、晴れていて湿度が70%近くなることはないです。それを考えると、やはり1年目は地下住戸は湿度が多いということですね。

そういえば、室温に関して、最近気になる商品があります。

Withingsの「Smart Body Analyzer WS-50」という体重計なのですが、体重、体脂肪率はもちろん、室温とCO2濃度を測ることができる体重計です。

しかも、室温とCO2濃度は30分ごとに自動的に計測してくれ、推移がグラフ化され見ることができます。CO2濃度はともかく、室温を自動的に計測してグラフ化してくれるのは良いですね。

withings-ws.png
(画像はGIGAZINEさんからお借りしました)

しかも、この体重計、Wi-Fi接続でiPhoneと連動することができ、結果をiPhone上で確認することができます。最近、iPhone連動できる体重計は増えてきていますが、スマホが近くにないとデータ転送できなかったりと、イマイチ利便性が悪いようです。このSmart Body Analyzer WS-50は、Wi-Fi接続である程度離れていてもデータ転送できるので使い勝手が良さそうです。

詳しい商品情報は、GIGAZINEでどうぞ。

健康的にダイエットを続けるため自動的にデータをネットに記録できるスマート体重計「Withings WS-50」を約1ヶ月半使ってみましたレポート

Amazonが一番安いようですね。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラティブハウス「弦巻noie(ノイエ)」竣工 【コプラス】
募集段階で当ブログで紹介させて頂いた、コプラスのコーポラティブハウスが竣工したとのニュースリリースが出ていました。

名前は「弦巻noie(ノイエ)」となったとのこと。

tsurumaki_noie.jpg

特徴は屋上に設けられた共用の屋上菜園。

菜園の区画割りやネームプレートづくり、野菜の苗植えなどワークショップを定期的に行うことで、ソフト面から心地よいコミュニティが作られそうです。

【物件概要】
●所在地:東京都世田谷区弦巻3丁目
●用途:共同住宅
●交通:東急田園都市線「桜新町駅」徒歩13分、東急世田谷線「上町駅」徒歩9分
●用途地域:第一種中高層住居専用地域
●建ぺい率:60%
●容積率:200%
●敷地面積:421.72平米
●建築面積:252.94平米
●延床面積:770.43平米
●専有面積:約72平米台~約92平米台
●構造・規模:RC構造・地上4階
●総戸数:9戸
●設計・監理:株式会社アルコデザインスタジオ
●施工:株式会社田中建設
●植栽施工:箱根植木株式会社
●コーディネイト:株式会社コプラス

弦巻コーポラティブハウスのページ

コプラスさんは、最近シェアハウスにも力を入れていて、5/3(土)TBS「王様のブランチ」厳選シェアハウス特集でも特集されていたり、メディアにも色々と取り上げられています。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。