FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーポラ賃貸物件 「treize-トゥレイズ-」
コプラスさんのコーポラティブハウス、 「treize-トゥレイズ-」が賃貸として募集中です。

treize.jpg
(写真はコプラスさんのウェブサイトからお借りしました)

場所は人気の吉祥寺。
といっても徒歩13分なのでちょっと遠いですね。

専有面積 71.29㎡(約21.56坪)
間取り 3LDK
築年月 2014年3月 築(平成26年3月)

気になる家賃は235,000円。

オーナーが海外赴任中で、期間限定での賃貸契約とのことです。

コーポラティブハウスがどんなものか、気になるけど申し込むのに躊躇している方は一度実際に住んでみるのもいいかもしれませんね。

住んでみることで雰囲気などつかめると思います。

ただ、コプラスさんは分譲マンションと結構インフィル仕様は似ている(ユニットバスetc)ので、そこまで分譲マンションとの違いを実感できないかもしれません。。

treize-トゥレイズ-募集ページ


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下住戸室温(12月中旬) 【備忘】
今年も残す所あと2週間。

さて、久しぶりに地下住戸の室温について書いておきます。

12月中旬の室温は大体17~18度を保っています。

今日は明け方の外の気温が0度だったとのことでしたが、起きたら室温は16.9度。
起きてしばらくすると室温は少し温まり17.1度でした。

ちなみに湿度は44%でした。

そして夜の今は17度台を保っているので、夜朝の寒暖の差があまり無いです。

朝起きてもそこまで底冷えする感じはしません。

ただ、最近は床暖房を結構使っています。折角入れたのに使わないのは勿体無いということで、寒い日は運転。それに加えて衣服の防寒をすれば寒さをそれほど感じずにすんでいます。

以前も紹介しましたが、足元の寒さ対策は靴下を厚手に変えたこと。
モンベルのメリノウール アルパイン ソックスはとても暖かく、冬の間の必需品です。



1月に入ると、さらにどこまで室温が下がるのかウォッチしていきたいと思います。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

>>続きを読む

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

ロボット掃除機選び
数年前はiRobotのルンバ一択でしたが、ここ最近日本の家電メーカーからもロボット掃除機が次々と発売されてきて、我が家も次はロボット掃除機を買おうか、という流れになってきています。

階段もあるので、全てをロボット掃除機で掃除はできないのですが、リビング・ダイニングはロボット掃除機に任せて、階段は軽い充電式の掃除機を導入しようかと。

ロボット掃除機を購入するにあたり、いくつか比較してみました。

①iRobot ルンバ960

ルンバも年を経るに連れどんどん進化しており、最新バージョンのルンバ960では
・カメラが間取りを正確に認識
・スマホで外出先から操作
・パワフルな掃除
が可能になってきています。

②東芝 TORNEO ROBO「VC-RVS2」

こちらは他と違って、充電台の母艦でゴミを吸引してくれるというシステムを取っています。
なので、毎回ゴミを捨てなくても良いとのこと。
面倒くさがりな私にはぴったりかもしれません。
ただ、場所を取るので、それを許容できるかどうか、の判断が必要。

③パナソニック RULO「MC-RS200」

この製品はおにぎり型なので、特に角の掃除はこれが一番良さそう。
形も小さく、狭い所も掃除できると思います。
家具との接触も軽めとのことで、壁や家具を傷つけることも無さそうです。
自動で床を見分けてパワーを調整する機能がある模様。

ルンバが一番高価ですが、やはり本家ということで長年のノウハウが詰まっている気がします。
値段が値段だけに、もう少し検討してみたいと思います。

ちなみに、最近ではクイックルワイパーのような拭き掃除を自動でやってくれる家電もルンバのアイロボット社から出てます。ブラーバという名前です。
機械化がどんどん進んでますね。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

>>続きを読む

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

江古田の中古コーポラ、「TLB」 【コプラス】
コプラスさんのウェブサイトにてコーポラティブハウスの中古物件が掲載されています。

江古田にあるコーポラティブハウス、「TLB」。

・交通
西武池袋線
「江古田」駅徒歩5分
東京メトロ有楽町線
「小竹向原」駅徒歩7分
・金額 4,780万円
・面積 94.64㎡
・間取り 2LDK
・築年 2002年9月

築15年ながら、94平米で5000万を切るというのは安いのではないのでしょうか。
江古田近辺の地価は押さえていないですが、都内でこの値段は安い方かと。

1階に玄関、2階にリビング、3階にバスとベッドルームを配したトリプレット住宅です。
TLB_03.jpg


詳しくは下記のページからご覧になれます。

TLB


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓


>>続きを読む

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。