FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
照明計画 @パナソニック電工
汐留にあるパナソニック電工のショールームに行ってきました。

panasonic_0628.jpg panasonic_0630.jpg

couporaさんのブログで、照明についてはパナソニックのショールームで赤本を貰え!ということを書いていたのでそれに従い行ってきました。

パナソニックのショールームでは無料で照明計画の相談も受け付けているのでそれを受けることに。

前日にネットで予約をして朝10時から相談をしに行きました。

ブースが10個くらいありましたが、10時半過ぎには既にすべて埋まっている状態です。

土日に行くのであれば、なるべく早い時間に行った方がいいと思います。

まずは家の図面を渡して、どういうイメージの照明が希望かを伝えます。

今回ホームアーキでお願いしました。

ショールーム内にはいくつかリビング、ダイニング、廊下などの部屋があり、そこで色々な照明を見せてくれます。

LEDと白熱灯と蛍光灯の違いについて、今まであまりよく分からなかったですが、説明と実際の照明の違いをショールームで見てかなり分かるようになりました。

間接照明についても、実際に見せてもらうことでだいぶイメージがつくようになりました。

我が家はダウンライトと間接照明を利用して組み立てていくことにしました。

調光できるものもあるので、ところどころに調光を入れてみました。

相談のあと、ホームアーキの赤本をください!とお願いしたら貰うことができました。
これを読んで照明についてもう少し勉強したいと思います。

以前にアマゾンで照明関係の本を買いましたが専門的過ぎてよく分かりませんでした。。。

パナソニックのショールームで貰った赤本の方が良く分かると思います。

パナソニック電工


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
こんばんは
こんばんは、行かれたんですね!
「赤本」もゲットされたようで何よりです。
小洒落た印象のないパナ電工ですが、カタログに載っている施工例は結構、お洒落じゃないですか?
とっかかりにするにはとても良い参考書だと思っています。
あとは赤本までに留めるか、その先の照明沼にズブズブ進んでいくかはその人の趣向次第だと思います。
赤本に留めても十分に素敵な照明計画になると思います。
その先に進むとすると、設計士とかの強力がないと一定の割合で失敗が生まれます。
それがウチなんですが・・・・。
ホームアーキの製品はシンプルで良いのですが、価格は高いです。
設計士か施工会社に頼んで、同じようなもので安い他社製にするというのは良いかと思います。

楽しみですね、照明計画。
私もその頃に戻りたいです。
2011/09/12(月) 22:41:23 | URL | coupora #EBUSheBA [ 編集 ]
Re: こんばんは
couporaさん、コメントありがとうございます!
行ってきました。
ホームアーキの照明、かっこいいですね。
いままでの照明の概念を覆されました。
見積もりをもらったら、かなり高かったです。
ですので、設計士さんに頼んで他社製を可能な限り入れて価格を抑えようと考えています。

照明計画といっても自分ではあまり考えずに、パナの人と設計士さんにお願いしています。もう少し時間があればあれこれ考える時間が持てますが、難しいですね。。

> こんばんは、行かれたんですね!
> 「赤本」もゲットされたようで何よりです。
> 小洒落た印象のないパナ電工ですが、カタログに載っている施工例は結構、お洒落じゃないですか?
> とっかかりにするにはとても良い参考書だと思っています。
> あとは赤本までに留めるか、その先の照明沼にズブズブ進んでいくかはその人の趣向次第だと思います。
> 赤本に留めても十分に素敵な照明計画になると思います。
> その先に進むとすると、設計士とかの強力がないと一定の割合で失敗が生まれます。
> それがウチなんですが・・・・。
> ホームアーキの製品はシンプルで良いのですが、価格は高いです。
> 設計士か施工会社に頼んで、同じようなもので安い他社製にするというのは良いかと思います。
>
> 楽しみですね、照明計画。
> 私もその頃に戻りたいです。
2011/09/17(土) 16:09:04 | URL | crow >coupora さん #fufaG6xo [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/131-6be15713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック