FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
新宿余丁町コーポラティブハウス 
少し前に募集が始まりましたが、新宿余丁町コーポラティブハウスが計画されています。

余丁町コーポラティブハウス
(画像は新宿余丁町コーポラティブハウスホームページからお借りしています)

大江戸線「若松河田」駅から徒歩3分と、駅からのアクセスは便利です。

手がけるのは、
・一級建築士事務所 邑計画工房
・株式会社 タウン・クリエイション
・榊マンション市場研究所

榊マンション市場研究所の榊淳司さんは「マンション値引き・価格・情報」というブログを書いていらっしゃいます。少し見てみましたが、マンションを買われる方には結構参考になるのではないでしょうか。

マンション値引き・価格・情報

また、『年収200万円からのマイホーム戦略』と言う本を出しています。


マンション業界の辛口ご意見番がなぜコーポラのコーディネータとして進出してきているのかは不明ですが、マンションに比べてコーポラはおすすめできるということでしょうか。


以下、計画概要です。

所在地:東京都新宿区余丁町10-1
地目:宅地
地域地区:第1種住居地域
敷地面積:337.92㎡(登記簿)
建蔽率:70%
容積率:300%
戸数:19戸
住戸面積:約37㎡~約102㎡
取得目安価格:2,890万円台~8,790万円台
事業後の権利形態:土地は専有面積持分比率による所有権の共有、建物は区分所有。

基本構想プランを見ましたが、基本的にはワンフロアの構成のようです。

我が家はメゾネットですが、ワンフロアで自由設計という方が家を有効に活用できる気がしてます。

メゾネットになると階段をどこかには入れなくてはならないため、その部分がデッドスペースになってしまいます。収納とかをうまく階段と組み合わせればいいのですが、なかなか難しいです。

最近ワンフロアのコーポラが出てきているのは現実的な空間の利用のしやすさを反映しているのかもしれません。

このコーポラは新宿伊勢丹から徒歩圏内ということで、かなりいい場所にあると思います。

東京女子医科大学病院や国立国際医療センター戸山病院も近く、何かあった時も安心です。

新宿余丁町コーポラティブハウス


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/132-39b93d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック