FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノルディックフォルム(Nordic Form)
北欧の家具や生活用品が一堂に集まったショールーム「ノルディック・フォルム」に行ってきました。

場所は、西新宿にある新宿パークタワー。高級ホテルパークハイアット東京も入っています。
shinjuku_park_tower_0103.jpg

shinjuku_park_tower_0105.jpg shinjuku_park_tower_0106.jpg

前にも書きましたが、新宿パークタワーにはOZONE(オゾン)という、家具、建材などのショールームやザ・コンランショップ、ライブラリーやサンプルが集まるCLUB OZONEスクエアなど、快適な居住空間をテーマにした総合的なソリューションセンターが入っています。

さて、このノルディック・フォルム、ハンス・J・ウェグナー、フィン・ユール、アルネ・ヤコブセン、アルヴァ・アアルト、カイ・フランク、ブルーノ・マットソンなど、1950年代~60年代の貴重なクラシック家具や書籍、北欧の生活用品が揃います。

といっても、私はあまり北欧のデザイナーは良く知らないのですが、ここに置いてある家具を見るとどれもいいなぁ、と思ってしまいました。

イスに関して言うと、座り心地を考えたデザインであること、そして流行り廃りに関係ない普遍的なデザインであること、など、良いものを長く使うことを考えた設計をしているところがすごいです。

お値段はその分とってもお高いですが、それを払うだけの価値はある家具たちだと思います。

お金に余裕ができたら、是非家に置いてみたいですね。

店内に、『Scandinavian Modern Houses』という書籍が置いてあり、少しパラパラと中を見てみましたが、これ凄いです。北欧の家を写真付きで紹介している本ですが、こういう家に住んでみたい!と思わせる家がたくさん紹介されていました。

北欧デザインを取り入れた家というのも面白いかもしれません。この本に紹介されていた家はとても広い感じなので、東京ではまず建てるのは無理そうです。

インスピレーションがどんどん湧いてくる本です。家に置いてインテリアとして見せるのも面白いです。
 

新宿パークタワー地下1階から都庁を眺めた図。右側のビルはBMW TOKYO新宿
tokyo_metropolitan_government_0129.jpg


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/22-947556ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。