FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
地下でもFMラジオをクリアに聴く方法
先日の記事で、地下住戸のデメリットとして

・AM/FMラジオが入りづらい

ということを書きました。

地下なので、電波が届きにくく当たり前といえば当たり前ですが、FMラジオを目覚め代わりに聴いている私としては何とか改善したいと思って色々調べました。

そしたらありました、地下でもFMラジオをクリアに聞く方法が。(AMラジオはちょっと無理っぽいです)

その方法というのは、ケーブルテレビ経由でFMラジオを聴くという方法。

前提として、お住まいの住戸がiTSCOM,JCOMなどのケーブルテレビの電波を受信できている住宅である事が必要です。

ただし、ケーブルテレビに加入する必要はありません。必要なのはケーブルテレビ対応住宅である事だけです。

そして、FMチューナーに75Ωの同軸ケーブルのインターフェースが備わっていること。AVアンプとか高めのコンポであれば大体備わっているかと思います。普通はここにFMラジオアンテナを接続していると思います。

fmradio02_75rimage.jpg


同軸ケーブルというのは、簡単に言うとテレビが接続されているケーブルです。

↓こんなヤツです。


以上が揃っていれば、あとは同軸ケーブルをFMチューナーのFM入力端子と、壁に付いているテレビの端子に接続すればいいだけです。

そして、もう一つ忘れてはいけないのが、周波数。ケーブルテレビは独自の周波数でFMラジオを流しているので、その周波数を調べます。

そしてFMチューナーでその周波数に合わせると、FMラジオがクリアに聞こえます!!全くサーサー言わないクリアな音声で聞くことができます。

ちなみに、iTSCOM,JCOMでは以下のページで周波数が公開されています。

ケーブルテレビに関する設定

J:COM TV -FMラジオチャンネル一覧

地上住戸の方でも、周囲の家屋等の影響でFMラジオがクリアに聞こえない場合があると思いますが、上述の方法で見違える程クリアに聞くことができるので一度お試しください。

なお、壁のテレビ端子が既にテレビと繋いでしまって空きがない場合は、分配器で分けてあげればよいです。

distributor_0264.jpg

左下の穴を壁のテレビ端子に接続し、2つ出ているやつを1つはテレビに、もう1つをFMチューナーに接続します。

分配器は安いもので1000円ちょっとで買えます。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/289-08b5a98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック