FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
テレビの買い換え2
引越しを機に家のテレビを新調しようと考えています、というのは以前書きました

今までテレビを10年間使ってきてそろそろいいかと。完全に時代の流れに取り残されていて、未だにブラウン管。地デジも非対応。

そんなに毎日テレビを見る方ではないので、あまり気にならなかったのですが、ひとつ大きな問題があって、新居に引っ越したらテレビが小さ過ぎて字幕が見えない

今の家のリビングは前の家と違って割と大きめの広さを取っているので、ソファーからテレビ画面までの距離が2倍くらいになり画面が小さすぎて見づらく買い替えを決意しました。

10年たって、画面が大画面になったにも関らず比較的安く手に入れる事ができるようになったので驚きです。


で、どこのメーカーのテレビを買うか、検討を開始しました。

有名どころでは、ソニー、東芝、SHARP、パナソニックといったところでしょうか。

最近韓国メーカーのLGも人気が出てきているようなので、LGについても比較検討してみました。

時間が無かったこともあって、あまり家では比較できず、お店で実際見てみることにしました。新宿のヤマダ電機へ。

yamada_049.jpg


まずは大きさなのですが、家電量販店の並べ方として、①47以下、②50~60インチ、③60インチ以上といった分類分けが多いですね。

50インチとか60インチのテレビを量販店で見てみると、流石に47インチ以下のテレビは小さく見えます。

家に置いても47インチ以下では小さいかと思い、狙いは50インチ~60インチに定めました。60以上はデカすぎかと。

当然ながら画面が大きくなるにつれて値段も高くなってくるので、落とし所として55インチくらいではないかというところに落ち着きました。

そして、各メーカーの50インチくらいのテレビを見て回りました。

画面を見ると画質がやはり違います。大きな違いは良く分かりませんが、メーカーによって癖がありますね。パナソニックの画質はあまり綺麗に見えませんでした。見ていたパナの液晶テレビのグレードが低かったのかもしれませんが。

価格としては、大体15万から18万くらいの値段が付いていました。

LGはグレードにもよりますが、安いものでは12万を切っていたと思います。

その時点で店員さんに聞いてみることに。

ソニー、東芝の説明をしてくれました。ソニーはデザインが良かったですね。東芝は全部撮り?という機能があるらしく、1週間まるまる撮って後から見れるみたいな機能があるみたいです。

ソニーはリモコンをどこへかざしても反応する、というのが記憶に残ってます。あまり大した利便性ではないです。

LGはスマートリモコン?といって、マウスカーソルみたいにテレビ上にカーソルが出て操作ができるとのことで、便利そうでした。



続きます。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/303-6c1df111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック