コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車壁掛け MIKILI
自転車壁掛けとして、我が家はCyclocを導入しましたが、調べてみると他にもおしゃれな自転車壁掛けアイテムがあることを知りましたのでご紹介します。

MIKILIというブランドの自転車壁掛けです。ドイツの会社のようです。

SLIT,TIAN,KAPPOという3つの壁掛けタイプがあります。

SLITは下の写真のように、壁から90度に突き出た板の上にフレームを載せるタイプ。自転車を載せない時は畳むことができて場所を取りません。
SLIT-white-web-02-566x415.jpg


TIANは下の写真のように、壁に取り付けられたボックスの上にフレームを載せるタイプ。ボックスの中には色々な自転車用小物を収納できるので何かと便利です。
TIAN_Oak_white_web_01-566x415.jpg


KAPPOは下の写真のように、こちらも壁に取り付けた変形ボックスの間にフレームを載せるタイプ。自転車のヘルメットや、本も収納できたり、色々な物を置くことができます。
mikili_kappo_weiss_white_web_1-566x415.jpg

Cyclocを買う前にMIKILIの壁掛けを知っていたら、こちらを買っていたかもしれません。デザイン的にはCyclocよりも秀逸だと思います。

値段を見てみましたが、

SLIT:195.00 €
TIAN:345.00 €
KAPPO:349.00 €

最近の円安により、KAPPOに至っては5万円くらいしてしまいます。値段は高いですが、部屋にしっくりと馴染むので壁掛けを選ぶのであれば候補の一つにしても良いと思います。

MIKILIのウェブサイト


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/369-0c8a73ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。