コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デザイン性が高いレンジフード 「アリアフィーナ」のインプレ
コーポラティブハウスをこれから建てようとされている方の中で、「アリアフィーナ」のレンジフードを入れようと計画されている方は多いと思います。

野暮ったいデザインが多いレンジフード業界にあって、業界唯一ともいえるデザイン性の高さが売りのアリアフィーナですが、実際使ってみてどうなのか、という視点でインプレしたいと思います。

アリアフィーナは、イタリアっぽい名前を持っていますが、イタリアのエリカ社と日本の富士工業というレンジフードのマーケットリーダーの合弁会社として2002年11月に誕生したブランドです。

なので誕生してまだ12年という歴史が浅いブランドです。

イタリアのデザイン力と日本の製品技術力を結集した、コラボ製品といっても良いと思います。見た目はもちろんスタイリッシュで、しかもステンレスのボディが美しさを際立たせています。

しかも継ぎ目のないシームレスの溶接は一見工芸品のようでもあります。

実際使ってみての感想ですが、我が家が使っているのは「フェデリカ」ですが、機能としては至ってシンプルで、ファンの弱・中・強のボタンとライトボタン、3分タイマーボタンのみ。

ariafina_0610.jpg


料理中に使うのは中ボタンくらいで、強ボタンを使うことは滅多にありません。強だとちょっとファンの音がうるさいところはありますが、それはどのメーカーも同じだと思います。

ライトは結構明るく照らしてくれるので、料理する時によく使いますね。

ファンの吸引力は、他社と比較したわけではないので、詳しくは分かりませんが、使っていて吸いきれないといった事はないです。(当たり前ですが)

実際のレンジフードとしての使い勝手とともに、キッチンをスタイリッシュに見せるのであれば外せないアイテムだと思います。

アリアフィーナのウェブサイト


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/404-5c2934dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。