FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼロワンオフィスから、田園調布 コーポラティブハウス 【ゼロワンオフィス】
ゼロワンオフィスさんから、コーポラティブハウスの新規企画が発表されました。

「田園調布 コーポラティブハウス」

denentyoufu_corpora.jpg

名前のとおり、田園調布でのコーポラ企画です。

「田園調布」駅から徒歩約10分で、駅の西口、多摩川に近い高台が建設予定地。田園調布と言っても東口と西口ではまるで雰囲気が違っており、高級住宅街と言われるのは西側です。

私も何度か通った事がありますが、西側の高級さは半端なかったのを記憶しています。敷地も広いですし、家の門構え、建物も普通の住宅とはまったく違いました。。

このコーポラは西側にあるので、そんな高級感溢れる場所を感じつつ過ごせる場所になるはず。

間取りですが、全5戸ですべてフラット住戸。

B1F:1戸
1F:2戸
2F:2戸

地下住戸といいつつ、前面道路よりも1.5階分高いとのことで、地下といいつつ地上のような感じになるみたいです。テラスに加えてドライエリアも設置されているので、風の抜けも良さそうです。

地下住戸は天井高が3.9mもあるので、ロフトも設置できて、色々と工夫次第で住みやすい環境になりそうです。

特徴的なのはエレベーターが設置されるというところ。5戸のためにエレベーターはちょっと贅沢な感じがしますが、重い荷物など運ぶときや、高齢になったときに便利だと思います。

地下2階に駐車場があって、そこへもエレベーターで行き来できるようになっています。

田園調布という場所柄、そして敷地面積に対して5戸ということもあって、おねだんはコーポラティブハウスにしてはお高めで平米単価は100万円を超えています。

きっと住みやすいコーポラになると思います。

田園調布 コーポラティブハウス

【概要】
所在地:東京都大田区田園調布4丁目
交通:東急東横線 / 東急目黒線
    「田園調布」駅より徒歩約9分
敷地面積:470.68㎡(予定)
用途地域:第一種低層住居専用地域
建蔽率:40%
容積率:80%
住戸価格:7,000万円台後半~9,000万円台後半
住戸面積:約70㎡~約80㎡
総戸数:5戸
構造/規模:鉄筋コンクリート造/地下2階・地上2階建て
設計監理/コーディネート:株式会社 ゼロワンオフィス


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/409-3f10d43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。