FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「駒沢公園ハウス」竣工 【コプラス】
2013年1月に当ブログでもご紹介させて頂いた、コプラスさんのコーポラティブハウス、「駒沢公園ハウス」が竣工したようです。あれから2年、早いですね。。

コプラス、自由設計マンション「駒沢公園ハウス」竣工

当初「駒沢公園コーポラティブハウス」という名前で募集されていましたが、「駒沢公園ハウス」という名称になったようです。

komazawa_koen_corporative.jpg(写真はSUUMO ニュースさんからお借りしました)

白い素材を用いた外観でひときわ目立ちます。

2014年12月に竣工ということで、金利が過去最低となっている今、金利的には最高の時期にローンが組めたのではないでしょうか。コーポラティブハウスで固定ローンでローンを組む予定の場合、参加時点では引き渡し時の金利が全く読めない、というのがデメリットと言えるかと思っています。

少なくとも組合へ参加してから、実際に引き渡されるまでに最低でも1年半の期間を要するわけで、その間に金利動向がどう転ぶかは全くの賭けにならざるを得ないです。例えば、今の金利と、私がローンを組んだ時の金利を比較すると、トータルで数百万円は返済額が違ってくるだろうなぁ、というところでしょうか。借りる金額にもよるかと思いますが、金額が金額だけに少しの金利差でもかなり大きな差となって跳ね返ってきますので、その点留意が必要です。借入時に一体金利が何%になっているかは神のみぞ知る、です。

【「駒沢公園ハウス」物件概要】
●所在地:東京都世田谷区駒沢4丁目19-3
●交通:東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩9分、東急田園都市線「桜新町駅」徒歩13分
●用途地域:商業地域/近隣商業地域
●用途:共同住宅
●建ぺい率:100%
●容積率:240%
●敷地面積:447.64平米(実測面積)
●建築面積:204.72平米(実測面積)
●延床面積:984.38平米
●専有面積:66平米台~77平米台
●構造・規模:RC構造・地上6階
●総戸数:11戸
●施工:(株)興建社
●設計・監理:(株)コプラス
●コーディネイト:(株)コプラス
●竣工:2014年12月
●URL:http://www.co-plus.co.jp/komazawa/index.html

限定2戸販売中(402号室・76.31平米、501号室・66.74平米)とのことですが、要は募集中に全て埋まらなかったということだと思いますがどうなんでしょうか。

限定というのはモノは言い様で、とやかく言うことはないですが、コーポラティブハウスなのに自由設計もできず分譲、という時点で、あまり魅力が無くなってしまっています。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/411-b9f49c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。