コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーポラ地下住戸室温(12月中旬) 【備忘】
今年も残す所あと2週間。

さて、久しぶりに地下住戸の室温について書いておきます。

12月中旬の室温は大体17~18度を保っています。

今日は明け方の外の気温が0度だったとのことでしたが、起きたら室温は16.9度。
起きてしばらくすると室温は少し温まり17.1度でした。

ちなみに湿度は44%でした。

そして夜の今は17度台を保っているので、夜朝の寒暖の差があまり無いです。

朝起きてもそこまで底冷えする感じはしません。

ただ、最近は床暖房を結構使っています。折角入れたのに使わないのは勿体無いということで、寒い日は運転。それに加えて衣服の防寒をすれば寒さをそれほど感じずにすんでいます。

以前も紹介しましたが、足元の寒さ対策は靴下を厚手に変えたこと。
モンベルのメリノウール アルパイン ソックスはとても暖かく、冬の間の必需品です。



1月に入ると、さらにどこまで室温が下がるのかウォッチしていきたいと思います。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓


テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/454-99b85751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。