コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
低温調理法で調理する「Anova Precision Cooker」
最近とても気になっているアイテム、「Anova Precision Cooker」。



低温調理法という調理をするための機械。

ジップロックなどの食品保存袋に材料を入れて、お鍋の中に一緒に放置しておけば「Anova Precision Cooker」が湯音を一定に保ってくれて料理が作れてしまうという優れもの。

「Anova Precision Cooker」は料理をしてくれるのではなく、温度を一定に保つという役割のみ果たします。なので、お肉や野菜を低温調理できるというだけのシンプルなモノ。

ネックなのは価格が高いということ。
2万円以上します。

ただ、この夏、Nanoヴァージョンが出て100ドルを切る値段のものが出るみたいですので、待ち遠しいところ。

Anova to make a cheaper version of its sous vide immersion circulator

低温調理法で加熱すると、今まで個人では非常に難しかったローストビーフなども非常に簡単に作れてしまうそうです。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/458-4a8e01ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。