FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
代々木上原テラス 【アーキネット】
アーキネットから新企画が発表されました。

永福町テラスから1ヶ月も経たないのにも関わらず、です。

今回は「代々木上原テラス」

以下、概要です。

■代々木上原テラス
・場所:渋谷区西原2丁目。代々木上原の穏やかな雰囲気と、幡ヶ谷の賑わいが交わるエリアでの計画です。
・交通:千代田線・小田急線「代々木上原」駅 徒歩9分。京王新線「幡ヶ谷」駅徒歩7分。
・設計:江向映/airlab+原田賢一/コンパクツ(予定)
・戸数:全4戸
・プラン:外部と内部の階段を重ねて、動線を最小限にした使い勝手のいい空間が魅力です。またどの住戸も、テラス、バルコニー、ルーフバルコニーといった外部空間を備え、大きな開口部で室内とつながって内外の一体感のある広がりを楽しめます。各戸が利用できる屋上ルーフテラスも、バーベキューや家庭菜園にも生かせるでしょう。
・構造:地上3階、鉄筋コンクリート構造
・面積:64.7-84.5平米(予定)
・予算:5,370-7,120万円(税・諸経費込)


http://www.archinet.co.jp/p/20021197/

永福町テラスに続いて4戸の住宅です。

住戸 タイプ 専有面積 テラス、バルコニー等 募集予算
A 2F-3Fメゾネット 64.7m2 14.5m2 5,370万円
B 1Fフラット 84.5m2 10.4m2 6,450万円
C 2F-3Fメゾネット 81.9m2 15.6m2 7,120万円
D 1F-2Fメゾネット 75.2m2 13.1m2 6,425万円

全体的にテラスが広めです。

コーポラには珍しく地下住戸がないです。

C住戸の参考プランが出ていましたが、ラウンジがあります。あくまでも参考プランということで
自由に間取りの設計が出来ると思います。

代々木上原と幡ヶ谷の中間地点にあるので、京王線でも小田急線でも行けるという贅沢な立地です。

そのため、想定予算が最低でも5千万円超と高いです。

CGで見ると、周りの建物に囲まれているのでプライバシーの面で少し心配があります。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援のクリックをお願いします。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://corporative.blog27.fc2.com/tb.php/95-f42154df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック