FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
iPod touch 5th(第五世代) 購入
APPLE STORE(アップルストア)のお正月セール(1月2日)で、iPod touch 5thを購入しました。

値下げをしないアップルが例外的に値下げをするのが1月2日の1日だけの正月セールです。

iPod touch以外にもiMac やMacBook Airなど、殆どの商品が値下げされていました。

この機会にiPod touchを2000円引きで購入し、つい先日到着しました。

iPod nanoを今まで持っていましたが、iOSを搭載したMac製品は初購入となります。

ipod_touch_0010.jpg

ipod_touch_0014.jpg

ipod_touch_0013.jpg

ipod_touch_0017.jpg

センターボタンのみなので、Androidと違って少々操作に手間取る事がありますが、至ってシンプル、かつ、やはりデザインがいいですし、画面が綺麗です。

これがRetinaディスプレイというヤツですね。

しばらくiPod touchを触っていたら、今まで持っていたAndroid携帯がすごく安っぽく見えてしまいました。アップル恐るべしですね。

さて、このiPod touch何に使うかというと、Air Playを通してスピーカーから音楽を聴くために購入。

無線でiPod touchに入っている曲をAVアンプに飛ばし、スピーカーを通して音楽が聴けます。

アンプはこの間紹介したマランツのM-CR603

M-CR603もこの正月に購入し、AirPlayの無料アップグレードを申し込みました。(2013/1/31まで無料です。)

マランツからAirPlayアップグレードの登録完了通知が来たらAirPlayを試してみようと思っています。


iPod touchは他にも用途を考えていまして、家の固定電話の代わりとしても使おうと思っています。

NTTコミュニケーションズが提供するIP電話アプリ「050 plus」をiPod touchにインストールして、家の固定電話をやめて、050Plusに置き換える予定です。いわゆるIP電話ですね。

月の基本料金は月額315円ですし、通話料金も固定電話と遜色ない料金設定のようです。

110や119、0120には掛けられないようですが、そこは割り切りたいと思います。





「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

Geneva Sound System(ジニーヴァ サウンドシステム)
前回の記事で、魅力的なオーディオを見つけた、ということを書きました。

それは、Geneva Sound System(ジニーヴァ サウンドシステム)

geneva_s.jpg

iPod/iPhoneとの接続, FMラジオ, スピーカー, アンプを持ったサウンドシステムです。

オンタイマー機能を持っており、この間紹介したマランツのネットワークCDレシーバーと同じようにラジオで目覚める事が可能です。

このオーディオ、新宿のコンランショップで見つけました。サイズがいくつかあるのですが、コンランでみたのはSサイズ。

シンプルなデザインで、デザインだけで音は二の次かと思っていたのですが、音もしっかり鳴らせるオーディオになっていて、中には2×7.6cmフルレンジスピーカーが搭載されています。

大きさはS以外にXS,M,L,XL,XXLとレパートリーがあります。

XXLとなると幅が120cm、重さが50kgにもなる相当大きなものになります。上にテレビも置けます。

geneva_xxl-w3.jpg

XSサイズはポータブルサイズで、バッテリーも付いているので、持ち運びもできるとのこと。ベッドサイドや書斎に持ち運んだりも簡単にできます。ブルートゥースで無線接続ができます。

買うならSサイズかXSサイズと思っていましたが、マランツのM-CR603を買うことにしたので見送りとなります。

でも、ベッドサイドに欲しいですね。

 

GENEVAのウェブサイト

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

マランツ M-CR603
前々回の記事で、オンタイマー機能付きのアンプを探している事を書きました。

価格コムの掲示板を見ていると、オンタイマー付きのアンプがやっと見つかりました。

マランツの「M-CR603」という機種。

純粋なアンプというよりかは、4chデジタルアンプを搭載しDLNA1.5に準拠したネットワークオーディオ機能とインターネットラジオの再生が可能なiPod/iPhone対応のCDコンポ(ネットワークCDレシーバー)ということで、本格的アンプというのではなく、簡易型多機能アンプといった位置づけです。

ネットワーク上にあるHDDから音楽を再生したり、ネットラジオが聴けたり、iPod/iPhoneの音楽を再生できたり、と色々できます。

FM/AMラジオとCDも聴けます。



珍しくオンタイマー機能も付いていて、我が家の利用にぴったりなアンプだと考えています。

残念ながらオンタイマー後のオフタイマーが付いていないので、自分で電源オフするか、90分後に自動的に切れるのを待つしかありません。

今持っているコンポは、何時に再生して、何時に電源を切るか、まで設定ができます。また、曜日によって変える事もできるのですが、マランツのアンプはそこまでの機能は持っていないようです。

しかし、タイマーを細かく設定できるアンプは見当たらないので、M-CR603を選びたいと思っています。

また、この機種、AirPlay機能を1/31(2013/10/31)までなら無料でアップグレード出来るので、今のうちに購入したいと思います。通常5250円必要な所が無料アップグレードなのでお得です。

マランツ M-CR603の公式サイト

アマゾンが安いのでアマゾンで買おうかと思っています。送料無料ですし。



参考までに、調べた中で気になったDENON RCD-N8も同じ形をしていますが、テレビへの接続や4chの接続が無い模様。見た目も安っぽいです。

でも無線機能やiPodのドックが上に付いていたりと便利なのですが、見た目があまりにも安っぽいのでパスします。

あまりにも機能的にもよく似ている機種だったので調べてみると、デノンとマランツって経営統合して、今は同じ会社なのですね。知りませんでした。




で、このアンプを探している間に魅力的なオーディオを見つけました。それについては次回書きます。

(参考)スピーカーのインピーダンスについて書かれたページを見つけました。備忘録としてリンクを貼っておきます。アンプによって、スピーカーのインピーダンスを指定しているものがあるので。

- スピーカーのインピーダンス-

<2013/8/25追記>
M-CR603の後継機としてM-CR610が発売されたようです。

値段は変わらず、少しデザインが変わりました。

Wi-Fi(無線LAN)機能を搭載し、AirPlayにも標準対応しています。今買うならM-CR610ですね。




「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ