FC2ブログ
コーポラティブハウスという生活 -
コーポラティブハウスの新着おすすめ物件紹介や、コーポラティブハウスを建てるまでの取り組みなど。コーポラが完成したので、インテリア、雑貨に関わる話題も書いていきます。

<advertisement>
コーポラ地下住戸室温(12月中旬) 【備忘】
今年も残す所あと2週間。

さて、久しぶりに地下住戸の室温について書いておきます。

12月中旬の室温は大体17~18度を保っています。

今日は明け方の外の気温が0度だったとのことでしたが、起きたら室温は16.9度。
起きてしばらくすると室温は少し温まり17.1度でした。

ちなみに湿度は44%でした。

そして夜の今は17度台を保っているので、夜朝の寒暖の差があまり無いです。

朝起きてもそこまで底冷えする感じはしません。

ただ、最近は床暖房を結構使っています。折角入れたのに使わないのは勿体無いということで、寒い日は運転。それに加えて衣服の防寒をすれば寒さをそれほど感じずにすんでいます。

以前も紹介しましたが、足元の寒さ対策は靴下を厚手に変えたこと。
モンベルのメリノウール アルパイン ソックスはとても暖かく、冬の間の必需品です。



1月に入ると、さらにどこまで室温が下がるのかウォッチしていきたいと思います。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

>>続きを読む

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下住戸室温(3月中旬~下旬) 【備忘】
早いもので3月も下旬です。

いつものように地下室温・湿度の定点観測です。
地下住戸の室温と湿度について、3月中~下旬の記録です。(暖房を付けない状態での話です)

3月中旬~下旬の室温は朝で大体16度後半~18度台です。
ちなみに、今日は室温18.1度。湿度45%でございました。

3月に入ってどんどん気温は上がっていて、随分快適です。湿度もちょうど良いし、特に風邪を引くこともないです。昨年の夏に風邪を引いてから今年の冬は一度も風邪等による体調不良無し!!でした。

引っ越す前と比べると、コーポラティブハウスに引っ越してから風邪を引くことが減ったように思います。部屋の環境が体調にどれだけ影響しているのかは分かりませんが、地下だから体調が悪くなることは少なくとも無いので、地下住戸を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。


今年は雪が昨年程降らなかったですが、冬の最低室温は13度台後半でした。13.7度だったかな。昨年は最低室温は14.3度だったので、ちょっと寒かったですが、誤差の範囲かと思います。

2回冬をエアコン無しで乗り切れたので、結論としてはエアコンは不要で正解でした。また、床暖房を付けたのは2,3回だけでした。

足元のヒーターだけで十分です。
↓こんなやつ。



「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ

コーポラ地下住戸室温(1月~2月初旬) 【備忘】
個人的備忘です。

地下住戸の室温と湿度について、1月~2月初旬の記録です。(暖房を付けない状態での話です)

1月上旬に過去最低を記録しました。13.7度。今まで見たことのない室温です。夜明け前トイレに起きた時に気づきました。

temperature_0696.jpg

これ以降、13度台は見ていないです。実は毎日夜明け前は13度台なのかもしれませんね。気付かなかっただけで。

また、今年は昨年以上に14度台が多い気がします。大体14度台後半~15度台を行ったり来たりという感じです。

先週末日曜2/1の朝9時前は14.7度。朝は大体こんな室温です。
temperature_0042.jpg

今は夜23時ですが、15.6度。家でご飯を作ったりすると室温が上がります。

また2月末時点でレポートしたいと思います。他のコーポラの地下住戸の室温はどれくらいなんだろう?と思うのですが、残念ながらあまりそういった情報はネットで探しても見つかりません。

ちなみに今年床暖房を付けたのは2回くらいです。付けなくてもそれ程寒くないので付けてないです。

電気・ガス代を節約というのもありますが、地球環境温暖化に対して何ができる?と考えるとこれくらしか無いので。クルマも乗らないですし、個人でできることとしてはやれることはやろうと思っています。

3.11の後、全員がエネルギーの節約を心がけていましたが、最近そういう風潮ってなくなりつつありませんか?一時のブームに終わらせずに、継続してこそ意味があると思います。

個人個人でできることは限られていますが、小さいことを積み重ねていけば大きなエネルギー節約になります。原油価格が下がっているからといって、クルマを不必要に乗り回したり、ストーブをガンガンつけ続けると良くないです。


「コーポラティブハウスという生活」はブログランキングに参加しています。他のコーポラブログはコチラから見ることができます。↓↓↓

テーマ:コーポラティブハウス - ジャンル:ライフ